漫画『女の園の星』アニメ化決定 主演・星先生役は星野源、小林先生役は宮野真守

56

2022年08月07日 21:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真漫画『女の園の星』アニメ化決定 (C)アニメ「女の園の星」製作委員会
漫画『女の園の星』アニメ化決定 (C)アニメ「女の園の星」製作委員会
 女子校教師の日常を描いた漫画『女の園の星』(作者:和山やま)がアニメ化されることが7日、発表された。キャスト情報も発表され、主人公・星先生役を星野源、同僚の小林先生役を宮野真守とNHK『おげんさんといっしょ』で共演した2人が担当する。今回のオリジナルアニメは2本立てで、12月8日に発売される単行本3巻のBlu-ray Disc付き特装版に収録されることも決定し、完全予約受注生産となり、9月20日まで予約が可能となっている。

【写真】「おげんさん」コンビ再び!アニメ共演する星野源&宮野真守

 『女の園の星』は、女子校の国語教師・星先生の日常を描いたコメディー。生徒たちが学級日誌で繰り広げる絵しりとりに翻弄され、教室で犬のお世話をし、漫画家志望の生徒にアドバイスをするなど、「な〜んてことない日常」を描いた物語。2020年1月より『FEEL YOUNG』で連載がスタートし、「このマンガがすごい! 2021」オンナ編第1位など、数々の漫画賞を受賞し、女性を中心に熱い支持を受けている。

 ある女子校で国語教師をする星先生役は星野源が担当し、今回のアニメ化を受けて「新刊を心待ちにしていたので、オファーをいただいた時は驚きと同時にとてもうれしく思いました。星先生として、和山先生のアニメーション世界の歯車になれるよう、頑張ります」と意気込み。

 星先生と同僚である小林先生役の宮野真守は「オファーをいただけてとてもうれしかったですし、星野さんとアニメで共演出来るとは思ってなかったので、とっても幸せです。星先生と小林先生の、独特な仲良し感も本当に素敵で、星野さんと最高のコンビネーションをお見せできればと思っています!」と喜んでいる。

■キャスト
星先生:星野源
小林先生:宮野真守

■スタッフ
監督:畠山守
脚本:内海照子
キャラクターデザイン・総作画監督:小園菜穂
色彩設計:佐野ひとみ
美術監督:中村千恵子(スタジオ心)
CGディレクター:町田政彌(スティミュラスイメージ)
撮影監督:田村仁
編集:黒澤雅之
音楽:羽岡佳
音響監督:明田川仁
アニメーションプロデューサー:渡部正和
アニメーション制作:ラパントラック

■和山やま『女の園の星』3巻特装版の詳細

【予価】4884円(4440円+税)
【予約締切】9月20日
【収録内容】オリジナルアニメ2本立て
1時間目
学級日誌の絵しりとり
「ほ□い」の謎
4時間目
ポロシャツアンバサダー爆誕
星先生&小林先生の飲み会
【アニメ尺】約20分予定

このニュースに関するつぶやき

  • ニャ〜んだ。夏目漱石の坊っちゃんのパクリだニャǭ???��違います���ä���
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(32件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定