ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』来年3月にサービス終了へ

116

2022年08月08日 12:09  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『アイドルマスター シンデレラガールズ』サービス終了へ
『アイドルマスター シンデレラガールズ』サービス終了へ
 ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』が、2023年3月30日午後3時をもってサービス終了となることが、公式サイト&ツイッターで8日発表された。

【動画】どんなゲーム?かわいいアイドル大集合…公開された『アイマス』PV

 サイトではアイドルマスターシリーズ総合プロデューサー坂上陽三より「ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』は、近日中にサービスを終了させていただくことになりました。サービス終了の詳細についてはゲーム内お知らせにて記載しておりますので、そちらをご確認ください」と報告。

 続けて「まずは10年以上もの間このゲームを愛してくださったプロデューサーのみなさんへ、感謝の言葉をお伝えできればと思います」。

 「2011年11月のサービス開始時、アイドルマスターとして初のモバイルゲームとして誕生しました。当初はどうなるかと思い、早ければ数か月でサービスを終了することも覚悟していました。しかし、みなさんの熱心なプロデュースとプロジェクトチームのしっかりと寄り添った運営努力が実り10年を超える長期運営タイトルとなりました」

 「今では総アイドル数190人、ボイスの付いたアイドルも90人を超え、多くの曲も生まれ、ライブ、アニメとアイドルの活動の場を広げてシンデレラガールズは大きく羽ばたきました。これはひとえに、プロデューサーの皆さんがアイドル達を愛し、このゲームを楽しんでくれたからです。本当にありがとうございました」

 「残念ながら今回サービスを終了することになりましたが、みなさんのプロデュースで広がっていったシンデレラたちの世界はこれからも歩みを止めません。今年7周年を迎えるデレステを中心として、ゲーム、ライブ、そしてU149のTVアニメ化とこれからもアイドルたちのステージは輝き続けていきます」

 「The clock of the cinderella never stops! プロデューサーの皆さんが魔法をかけてくださる限り、アイドル達は未来を照らして進み続けます。色々な想いを含めて大きな一区切りがつくことにはなりますが、今後もアイドル達のプロデュースをよろしくお願いいたします」と説明した。

 2011年よりサービスがスタートした同作は、プレイヤーがプロデューサーとなり、自身のプロデュースするアイドルユニットをトップアイドルへと育て上げ、最高のプロデューサー「アイドルマスター」の称号を手に入れることが目的のゲームとなっている。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 先に言っとくけどデレステじゃなくてデレマスね?デレステは続くよ。さすがにポチポチ系は時代に合わないかーお疲れ様でした♪
    • イイネ!14
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(56件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定