3DCGアニメ「聖闘士星矢」“聖域十二宮編”が舞台のセカンドシーズンが日本配信決定! キービジュアル公開

2

2022年08月08日 12:52  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』キービジュアル
『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』キービジュアル
3DCGアニメ『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac』のセカンドシーズンとなる『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』が、日本国内でも配信されることが決定。キービジュアルが公開された。

『聖闘士星矢』は、シリーズ累計3500万部を突破した車田正美のマンガを原作とする、「聖闘士(セイント)」たちの熱き戦いを描くバトルアクション。最新の3DCG 技術で蘇った『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac』は、新たな設定や展開も加えながら原作の「白銀聖闘士編」までを描いたファーストシーズンが、世界中で新たなファンを獲得した。
このファーストシーズンは、国内限定でNetflix以外でも配信されることが決定しており、2022年8月19日12時よりU-NEXTとアニメ放題での配信がスタートする。


このたび、そんな本作のセカンドシーズンとして2022年7月31日より海外で先行配信されている『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』が、日本国内でも配信されることが決定した。
あわせて公開されたキービジュアルでは、錫杖を握ったアテナを背に、拳を力強くかがげた星矢、紫龍、氷河、瞬、一輝ら青銅聖闘士(ブロンズセイント)たちが、聖闘士の最高位である 12 人の黄金聖闘士(ゴールドセイント)に毅然と戦いを挑む姿が描かれている。女神アテナを救う熱きドラマとアクションが凝縮された一枚だ。

セカンドシーズンは、ファンの間でも最も人気の高い「聖域(サンクチュアリ)十二宮編」が舞台となる。原作に忠実かつ、3DCGの豪快なアクションがさらにパワーアップするとのこと。聖闘士の中でも究極の存在である黄金聖闘士を相手に突き進む、星矢たちの戦いに期待が高まるばかりだ。配信時期など、今後の続報を楽しみに待ちたい。

『聖闘士星矢:Knights of the Zodiac バトル・サンクチュアリ』
▽プラットフォーム:配信
▽キャスト
ペガサス星矢:森田成一、ドラゴン紫龍:櫻井孝宏、キグナス氷河:三浦祥朗、アンドロメダ瞬:佐藤聡美、フェニックス一輝:小西克幸、城戸沙織:折笠富美子
▽スタッフ
原作:車田正美、監督:芦野芳晴、脚本:ユージン・ソン、キャラデザイン:西位輝実、聖衣デザイン:岡崎能士、音楽:池 頼広、CG ディレクター:能沢諭、製作/制作/CG制作:東映アニメーション
主 題 歌:The Struts (Interscope Records)OP 主題歌「PEGASUS SEIYA」/ED 主題歌「SOMEBODY NEW」

(C)Masami Kurumada / Toei Animation

このニュースに関するつぶやき

  • 忘れた頃に続編が配信
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定