【本音レポ】つけ置きやもみ洗い、アウトドアに災害時…「アタック どこでも袋でお洗たく」が革命的に便利! 注意点もあるよ

1

2022年08月08日 16:21  Pouch[ポーチ]

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

SNSで話題のお洗濯アイテム……「アタック どこでも袋でお洗たく 5L」!

なんと場所を選ばず、どこでも簡単にお洗濯ができるアイテムで、家で少しだけつけ置き・もみ洗いしたいときや、アウトドアでの洗濯にかなり便利なんだとか。

これまで「袋でお洗濯」という発想がなかったので、すごく気になる! ということで、本当に便利なのか……購入してたしかめてみましょう。

【5L入ります】

「アタック どこでも袋でお洗たく 5L」には、

・洗濯用の袋  1つ
・小さな洗剤(ワンパックアタックZERO) 3つ

がセットになっていました。
袋の容量は5Lと、バスタオルも余裕で入るサイズです。

この袋には、お洗濯をするための工夫がたくさんあります。たとえば、上部のファスナーは三重になっているので水漏れしにくくなっていたり、水を抜くためのすすぎ口がついていたり、タダ者じゃない!

【洗いやすい…!】

それでは、水と洗剤を入れて洗濯をしてみましょう。

袋はマチつきで自立するので、つけ置きもラクラク♡ このまま半日ほど置いて様子を見ましたが、水漏れする気配は全くと言ってありませんでした。

もみ洗いも簡単! ただし、パンパンに水の量を入れたら洗いづらかったので、適度に余裕を持たせたほうがよさそうです。

バケツや桶でもみ洗いすると周りがビショビショになったり、洗剤で手が荒れてしまったりしますが、これは袋の上から揉めるので周りも濡れずに手もキレイなまま。

……これ、少量を手洗いしたいときには革命的に便利なのでは!?

【すすぎが神】

そしてもうひとつ、神レベルで便利だと思ったのが先ほど紹介した「すすぎ口」。

バケツから排水すると水がはねて周りがビショビショに。かといって、お風呂場でスボンの裾を捲ってやるほど手をかけたくないんですよね。でもこの袋は、すすぎ口のおかげで水が飛び散りにくく、周りを汚さないんです。

とにかく排水しやすくて、手洗いの面倒ポイントのひとつである「すすぎ」の作業が格段にラクになりました!

脱水したいときも袋の上から圧をかければいいので、ここでも手を濡らさずにすみます。

狭い洗面所でも水を捨てやすいし、周りも手も着ている洋服も濡れないしでとにかく最高です。

【かなり丈夫そうでコスパも◎】

お値段は980円(税込み)。袋はかなりしっかりしていて、乾かせば何回も繰り返し使えます。一家にひと袋常備しておけば、

・家でのつけ置き洗い
・家でのもみ洗い
・アウトドアや旅行時の洗濯
・災害時の洗濯

など、さまざまなシーンで大活躍してくれそう!

唯一のデメリットといえば、熱湯の使用は控えたほうがいいこと。熱いお湯を使ってつけ置きをしたい場合はご注意くださいね。

とにかく気軽にお洗濯できるので、気になった方はぜひチェックしてみてください♪

参考リンク:花王
執筆・撮影:五條なつき
Photo:(c)Pouch

画像をもっと見る

    ニュース設定