一二三書房が新たな女性向けマンガレーベル創刊、9月より単行本を刊行

2

2022年08月08日 23:00  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真ラワーレコミックスのロゴ。
ラワーレコミックスのロゴ。
一二三書房が、女性向けマンガレーベル・ラワーレコミックスを創刊する。同レーベルの公式サイトがオープンした。

【大きな画像をもっと見る】

ラワーレコミックスのコンセプトは「予測不能なトキメキが、あなたを待っています。」。レーベル名の「ラワーレ」はラベンダーの語源であり、ラテン語で洗うを意味するLavare(ラワーレ)から。ラベンダーは一二三書房が創立された12月3日の誕生花だ。

9月5日には、原作をSoda Ice、作画をBlue Canna、脚色をBerryが手がける「その悪女に気をつけてください」の1巻、河田映介「人間やめたい米沢さん」の1巻、原作を白石さよ、漫画をポリー、キャラクター原案を芦原モカが担当する「いつか優しい雨になる」の上下巻が発売に。10月5日には、MintLipと関涼子が原作、三月未来が漫画を担当する「DIG-ROCK -no border-」と、菜々が原作、九田こすもが漫画、茶乃ひなのがキャラクター原案の「悪役令嬢に転生したはずが、主人公より溺愛されてるみたいです」、狩谷成「みにくい遊郭の子」の1巻と2巻も発売予定だ。

このニュースに関するつぶやき

  • 少女マンガ女性マンガは応援したいが、記事を読んだ限りではときめかない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定