声優の大竹宏さん、急性心不全のため90歳で逝去 「キテレツ大百科」ブタゴリラ役、「マジンガーZ」ボス役など

10

2022年08月09日 16:52  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真急性心不全のため90歳で亡くなった大竹さん(画像は81プロデュース 公式サイトから)
急性心不全のため90歳で亡くなった大竹さん(画像は81プロデュース 公式サイトから)

 アニメ「キテレツ大百科」の熊田薫(ブタゴリラ)役などで知られる声優の大竹宏さんが8月1日、急性心不全のため亡くなりました。90歳でした。



【その他の画像】



 所属事務所「81プロデュース」が公式サイトを通して伝えたもの。葬儀は親族のみで8日に執り行っており、ファンや関係者へ向け「生前中の御厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます」と感謝の言葉を寄せています。



 大竹さんはこれまで「キテレツ大百科」のブタゴリラの他、「Dr.スランプ アラレちゃん」のニコチャン大魔王、「マジンガーZ」のボス、赤塚不二夫作品のキャラクターであるニャロメなどを務めており、「博士の異常な愛情〜」(テレビ版)、「スラップショット」(ソフト版)などの洋画の吹き替えも担当しました。



 訃報を受け、同事務所所属でアニメ「オバケのQ太郎」の大原伸一や、「ゴールデンカムイ」の都丹庵士を演じた声優の水島裕さんがTwitterを更新。「オバQの小池さんなど、僕たち子供の心をガッチリと掴んでいました」と、幼いころに大竹さんの演技に魅了されたことを明かし、「心から御冥福をお祈りいたします」と悼んでいます。



 また、大竹さんの声に親しんだ多くのファンからも「心からご冥福をお祈りいたします」「本当にお世話になりました」と哀悼の声が続々。大竹さんのキャリアは1960年代からと長く、幅広い世代の間で悲しみの声が広がっています。


このニュースに関するつぶやき

  • 謹んでご冥福をお祈り致します。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

オススメゲーム

ニュース設定