【教員2000人に聞いた】教師になった理由、「教えることが好き」「子どもが好き」を抑えた1位は?

145

2022年08月09日 17:41  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

画像提供:マイナビニュース
ジブラルタ生命保険は8月8日、「教員の意識に関する調査2022 教職について」の結果を発表した。同調査は6月9日〜19日、20歳〜69歳の教員(小学校・中学校・高等学校・特別支援学校)2,000名(男性1,000名 女性1,000名)を対象に、インターネットで実施した。


教員になりたいと思った理由を尋ねたところ、「尊敬する教員・憧れる教員に出会ったから」(36.9%)が最も多かった。次いで「教えることが好きだから」(33.6%)、「子どもが好きだから」(32.1%)、「収入が安定しているから」(27.3%)、「専門分野の研究をしたいから」(12.2%)となっている。

男女別にみると、男性では「クラブ・部活の指導をしたいから」(17.1%)が、女性(4.6%)よりも10ポイント以上高かった。女性では「子どもが好きだから」(38.0%)が、男性(26.2%)よりも10ポイント以上高くなっている。



教員としてどのようなときにやりがいを感じるかを聞くと、「児童・生徒の成長が感じられたとき」(79.4%)が突出して高く、「児童・生徒の笑顔をみたとき」(52.8%)、「児童・生徒と感動を分かち合えたとき」(45.8%)と続いた。



男女別にみると、女性では「児童・生徒の笑顔をみたとき」(60.1%)、「自分の仕事が評価されたとき」(43.7%)、「保護者からお礼・感謝されたとき」(40.3%)が、男性(順に45.4%、32.6%、28.6%)と比べて10ポイント以上高かった。(フォルサ)

このニュースに関するつぶやき

  • ありがたいことにこの結果は健全だな。やはり頭のおかしな一部の教員の異常行動が全体のイメージを悪くするって事に見えるね。
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(92件)

前日のランキングへ

ニュース設定