東京ドームホテルに定番の洋食メニューや懐かしのデザートが勢ぞろい! 昭和レトロなメニューがビュッフェで楽しめる♪

2

2022年08月09日 19:21  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真


大人世代には懐かしく、若い人たちには新鮮に映る「昭和レトロ」。

2022年8月22日からスタートする「昭和レトログルメフェア」は、小学生の子どもがいる私から見ても家族みんなで楽しめる予感がします♪ だって、気になるメニューがたくさんラインナップしているんですもんっ。

ハンバーグやナポリタンといった洋食メニューから、プリンアラモードやミルクセーキなどのデザートまで、ビュッフェスタイルで心ゆくまで召しあがれ♡

【家族でも訪れやすい「リラッサ」】

その世界観をグルメで楽しむことができるのは、東京ドームホテルでスタートする「昭和レトログルメフェア」

遊園地「東京ドームシティ アトラクションズ」のすぐそばにあるというスーパーダイニング「リラッサ」は、家族連れも多いんですって。

【イチオシはレトロな洋食メニュー】

まず外せないのが、 “ザ・洋食屋さん” を思わせるメニューの数々。

「ハンバーグデミグラス トリュフ風味のポムピューレ添え」は、ジューシーなハンバーグに濃厚なデミグラスソースがた〜っぷり。トリュフの香りがただようマッシュポテトで贅沢気分も最高潮……!

「濃厚なケチャップソース ナポリタン」は、ケチャップ味が魅力的。お口のまわりを真っ赤にしながら頬張りたいっ!!

プリップリの海老フライを楽しめる「有頭海老フライ タルタルソース」は、お好みでタルタルソースもつけられますよ〜!

ほかにもオムライスやグラタンなど、子どもから大人までみんな大好きな定番メニューがズラリ。

私なら好きな料理を組み合わせて、自分だけのお子様ランチ(大人様ランチ!?)を作ってみたいですね〜!!

【デザートもノスタルジック…!】

そして今回のビュッフェならではと言えるのが、「昭和クラシックデザートコーナー」

プリンの上にクリームやさくらんぼがトッピングされた「プリンアラモード」や、宝石のような緑色をした「クリームソーダ風メロンゼリー」、しゃりしゃり感がたまらない「フローズンミルクセーキ」など、心くすぐるノスタルジックなデザートが楽しめます。

どれもミニサイズなので、別腹でめいっぱい欲張っちゃいましょ♪

【どの世代も楽しめるブッフェ】

ほかにも「ローストビーフ」や「ハッシュドビーフ」「カニクリームコロッケ」など、バラエティ豊かなメニューがそろう「昭和レトログルメフェア」

まずはハンバーグや海老フライといった洋食メニューを、つづいて和洋中の気になるメニューを、そして! シメに昭和クラシックデザートを……なんて、自分なりの攻め方をついつい考えたくなっちゃいますね!

世代を超えて楽しめるブッフェだけに、我が家も家族みんなで行こうか悩み中です〜っ!!


開催期間は10月31日までで、ランチブッフェが4600円(4歳〜小学生1800円)、ディナーブッフェが6100円(4歳〜小学生2000円)。東京ドームホテルの公式サイトで予約受付中です。より詳しい内容は参照元からご覧ください。

※本文中の価格はサービス料・消費税込みです。
※ソフトドリンクバー付きです。

参照元:プレスリリース、東京ドームホテル
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

ニュース設定