<心理の謎>【前編】旦那から「今日は夕飯いらない」とくると「ラッキー」と思ってしまう心理とは?

1

2022年08月09日 23:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


日々家族のために食事の支度をしているママたち。”食事作り”という一言の中には、献立を考え、買い物をし、調理を行って、最後は後片付けまでが「セット」になっていますよね。家族の健康を考えて、毎日食事作りに勤しむママたち、本当にお疲れ様です! ママスタコミュニティに興味深い投稿がありました。
『旦那の夕飯がいらないとき「ラッキー」って思うのはなぜ? 別に旦那のために作っているわけじゃないのに、旦那がいない夕飯はラクで仕方がない。これじゃまるで旦那のために頑張って料理しているみたいで、そんな自分がムカつく。なんでそう思うんだろう。皆はどう?』
”家族”のために料理をしているのであって”旦那”さんのためだけに作っているわけではないはずの食事です。にもかかわらず、旦那さんの分を用意しなくてもいいと分かった瞬間に「ラッキー」と思うその気持ち。そこには「夕飯作りを頑張らなくてもいい」という感情があるのかもしれません。投稿者さんは、そんな”旦那さんのために頑張って食事を作る自分”に気がついて、モヤモヤとしているようです。果たしてママたちの反応は?

分かる!旦那の夕飯が不要=「ラッキー」な夜


『うちもだよ。子どもも喜ぶ(笑)。自分たちの好きなものを食べる日になるから』
『うちは旦那のいない日は作りたくないから外食』
『ラッキーって思うよ。だって外食にしたり簡単なものにしたりできるから』
投稿者さんと同じように、旦那さんの夕飯がいらないと分かると、「ラッキー」と思うママたち。旦那さん不在時は自分や子どもの好きな簡単メニューにしたり、外食にしたりと夕飯にかける手間を一気に省くようですね。旦那さんがいると「簡単じゃないメニュー」でなくてはいけない……ということなのでしょうか。

旦那さんがいるとメニューが変わる?

『旦那に出すメニューは、ちゃんと考えちゃう。大したものではないんだけど、やっぱり子どもだけのときとは気持ちが違う。メニューも違うしね』
旦那さんがいることで、メニューを変えるというママたちも少なくありませんでした。ものすごく内容が変わるというわけではなさそうですが、気合の入れ方(?)が違うようです……。

では旦那さん不在時の夕飯のメニューはどんな内容なのでしょう?
『子どもは納豆ご飯だけでも喜ぶんだもん』
『旦那の晩御飯がいらない日は、子どもの好きなオムライスやらどんぶりで済ませちゃう。そして子どもも喜ぶ』
『子どもはシンプルな料理が好きだからラク!』
子どもは時間も手間もかけて作った手の込んだ料理よりも、シンプルな料理を好む傾向がありますよね。たとえば究極の手抜きご飯ともいえる「納豆ご飯」。子どもたちに大好評! というお宅も少なくないでしょう。簡単な料理でも十分に喜んでくれる子どもたちが相手であれば、作る側のママの気持ちもぐっとラクになるものです。

旦那さんのいない夕飯がラクな理由は?



旦那さんがいない夕飯がラクな理由は他にもあるようです。
『単純に量と必要な品数の問題。うちの旦那はめちゃめちゃ食べるから、子どもと私だけでいいならいつもの半分の量で済む』
『後片付けする量が違う』
やはり「大人」がひとりいるかいないかでは、「量」と「手間」が違ってきます。あっという間にお腹がいっぱいになる子どもとは異なり、大人ひとりのお腹を満たさないといけないとなると、それ相応の献立を考えなくてはなりません。量が増えれば、その分”食材”も”下ごしらえの量”も”調理の手間”も増えるわけです。確かに面倒が増えますよね(笑)。さらには、
『旦那は食べる時間がいつもずれるから2回調理したり温め直したりしなきゃいけない。それがなくて食器や鍋を一気に洗えるのがラク』
というコメントもありました。子どもたちとの食事の時間帯がズレれば、食事の準備も洗い物も2倍です……。考えれば考えるほど「旦那さんのいない夕飯がラク」な理由がいくつも見つかりそうです(笑)。

旦那さんからの「今日、夕飯いらないよ」の一言は、日々忙しい中でご飯作りを頑張っているママたちへの、ちょっとしたご褒美なのかもしれないな、と感じた投稿でした。

後編へ続く。

文・渡辺多絵 編集・すずらん イラスト・よし田

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • そんなの当然じゃ?うちわりとおかずの品数多い方だと思うけどひたすらオットのために作ってるもの。いらないならカップ麺で済ませられて楽。
    • イイネ!2
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定