<二重整形したい中2息子>「親として整形させてあげるべき?」整形したい本当の理由【第3話まんが】

0

2022年08月10日 07:51  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
前回からの続き。これは数年前の話です。息子のカイトは中3の夏休みを前に「二重に美容整形したい」と私(エミ)に打ち明けてきました。先生たちからは気付かれていないものの、カイトは中2から二重メイクで登校しています。
夫は「自分で働いて稼げるようになってから」と言いますが、カイトはまさに“今”悩んでいるのです。
私の親友は、「そんなに悩んでいるなら早いうちにやらせてあげれば?」と言いますが、その一方で「一重の塩顔男子が好きだから、整形しちゃうなんてもったいない」とも言います。
まぶたひとつで、いろいろな人の価値観が交差していきます。

姉は私と同じ一重のあっさりとした顔です。メイクがとても好きであれこれ研究して、メイク後は別人のようにきらびやかな雰囲気になります。二重グッズも上手に使いこなしていました。

コミック003_002 (3)
自分の顔と真剣に向き合い、美容やメイクを研究し尽くした姉の言葉には、とても説得力がありました。

コミック003_003 (1)
私はてっきり二重に美容整形したいと言い出したのは、イケメンになりたいからだとばかり思っていました。
でも、まさかそんなことがあったなんて……
カイトの意見をちゃんと聞かなかった自分が恥ずかしいです。
姉の言葉から「整形は先送りにしよう」とアドバイスしようと思っていたのですが、カイトの話を聞いて「やっぱり早いうちにさせてあげたほうがいいのかもしれない……」と考えが揺らぎはじめてしまいました。

【第4話】に続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・ちょもす 編集・木村亜希

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定