浦和、SNS上の暴力的な表現を用いた投稿に声明「明確に非難いたします」

2

2022年08月10日 14:16  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真写真
 浦和レッズは10日、SNS上での暴力的な表現を用いた投稿について声明を発表した。

 浦和はSNS上にて他のJ1クラブのサポーターの方に対する暴力的な表現を用いた発信を確認したという。発信元となったアカウントは既に削除されているものの、所有者が浦和レッズのファン・サポーターであるという情報があるため、改めて同クラブとしての考えを以下のように発表している。

「スポーツは闘いですが、そこにはルールがあります。ルールある熱いサポートは、仲間との絆を深め、チームを勝利に導くと考えております。一方、SNS上で暴力的な表現を用いた投稿を行うという行為は『ルールある熱いサポート』には該当せず、私たち浦和レッズの理念にも反する行為であると認識しており、明確に非難いたします」

 なお、浦和は本件に関してすでに警察との連携等の対応を適切に行っていることも明らかにしている。

 また、10日に埼玉スタジアムで行われるJリーグYBCルヴァンカップ・プライムステージ準々決勝第2戦の名古屋グランパス戦は、声出し応援の段階的導入運営検証対象試合として開催される。同試合に向けて浦和は改めて次のようにコメントしている。

「本日、埼玉スタジアムで行われる試合は、浦和レッズのホームゲームとして初めて迎える、声出し応援の段階的導入運営検証対象試合となります。選手、チームは最後まで走り、闘い抜きますので、ファン・サポーターのみなさまにおかれましては、『ルールある熱いサポート』で共に闘ってくださいますようお願いいたします」

このニュースに関するつぶやき

  • 侮辱罪厳罰化で変わるのかな?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定