若手俳優・窪田彩乃、スプラッター・ホラーで映画初主演 血まみれのティザービジュアル解禁

0

2022年08月10日 19:41  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真窪田彩乃:『真・事故物件パート2/全滅』ティザービジュアル(C)2022 REMOW
窪田彩乃:『真・事故物件パート2/全滅』ティザービジュアル(C)2022 REMOW
 若手女優・窪田彩乃が初主演を務めるホラー映画『真・事故物件パート2/全滅』の公開日が12月23日(金)に決定。合わせてティザービジュアルが解禁された。

【写真】『真・事故物件パート2/全滅』のワンシーン。

 映画『真・事故物件/本当に怖い住民たち』の続編として制作されていた『真・事故物件パート2/全滅』。主演の姫宮伊吹役に演技・広告などで活躍する若手女優・窪田彩乃が抜擢された。

 また前作に続き『真・事故物 件/本当に怖い住民たち』で映画初出演を果たし、驚愕の血まみれ演技に挑戦した海老野心(日本テレビ「超無敵クラス」、ABEMA 『イマっぽ TV』ほか出演)。また舞台などで活躍中の小野健斗(「スーパー戦隊シリーズ」「ミュージカル『新テニスの王子様』The First Stage」ほか出演)の出演も決定。その他、Z世代の支持を集めるタレント・インフルエンサーの石川涼楓らが出演する。

 『真・事故物件パート 2/全滅』は、事故物件で繰り広げられる恋愛リアリティ番組が、想像を絶する鮮血のスプラッター・カーニバルと化す物語。監督・脚本はスプラッター映画『星に願いを』で長編デビューし、「夏のホラー秘宝まつり」「ゆうばり映画祭」を震撼させ、『真・事故物件/本当に怖い住民たち』で商業映画デビューを果たした佐々木勝己が手掛ける。

 今回映画初主演を務める窪田彩乃は「初のホラー映画で初主演、お芝居の中でも初めてのことがたくさんあり、とても心配事が多かったです。主演ということが、顔合わせの後でさえも何かの手違いだと本気で思っていました。でも共演者の方々や、監督をはじめとしたスタッフの方々にとても支えられ、助けていただき無事撮影を終えることが出来ました。至らないところも多々あったと思いますが、とても楽しい撮影でした。姫宮を演じさせていただきとても幸せです。ぜひ、劇場でご覧ください」とコメントしている。

■窪田彩乃 (くぼた・あやの) プロフィール
生年月日:1998 年11 月21 日 (23 歳)
身長:163cm、出身地:広島県
SNS:Twitter(@pp_ayn_) / Instagram(pp_ayn_)

■『真・事故物件パート2/全滅』
2022年12月23日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿シネマカリテ 他 全国ロードショー。
監督:佐々木勝己
脚本:佐々木勝己/久保寺晃一
出演:窪田彩乃/小野健斗/海老野心/ヨウジ ヤマダ/石川涼楓/御法川イヴ 他
制作プロダクション:シャイカー/製作:REMOW/配給:エクストリーム
2022 年/日本/カラー/DCP/サイゾー映画制作プロジェクト
(C)2022 REMOW
    ニュース設定