夏アニメ「よふかしのうた」にCreepy Nutsがゲスト声優出演! ナズナをナンパする2人組に

3

2022年08月11日 00:51  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『よふかしのうた』第6夜「楽しい方がいいよ」 (C)2022コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会
『よふかしのうた』第6夜「楽しい方がいいよ」 (C)2022コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会
TVアニメ『よふかしのうた』より、2022年8月11日(木)放送の第6夜にて、本作の主題歌を担当する「Creepy Nuts」がゲスト声優出演していることがわかった。2人の役柄は、ナイトプールに来たナズナをナンパする2人組だ。

『よふかしのうた』の原作は、『だがしかし』で知られるマンガ家・コトヤマが「週刊少年サンデー」にて2019年より連載中の同名コミック。累計発行部数は250万部(電子含む)を突破する。
夜眠れない日々が続く不登校の中学2年生・夜守コウが、夜の住人である美少女吸血・七草ナズナと出会ったことから始まる、ふたりぼっちの特別な“よふかし”の物語だ。

主人公・夜守コウを佐藤 元、吸血鬼の七草ナズナを雨宮天、朝井アキラを花守ゆみり、桔梗セリを戸松遥、平田ニコを喜多村英梨、本田カブラを伊藤静、小繁縷ミドリを大空直美、蘿蔔ハツカを和氣あず未、夕 真昼を小野賢章、秋山昭人を吉野裕行、白河清澄を日笠陽子が演じている。


このたび、本作のオープニング・テーマ『堕天』、エンディング・テーマ『よふかしのうた』、挿入歌『ロスタイム』を担当する Creepy Nutsが、第6夜「楽しい方がいいよ」にゲスト声優出演。


「楽しい方がいいよ」では、コウとナズナがナイトプールに繰り出すストーリーが展開。“大人の世界”にのまれ気味のコウをよそに、テンション高めのナズナがナイトプールに来ていた男性にナンパされ、その声を掛けてきた2人組の男性をCreepy Nutsが演じるという。
Creepy Nutsに似た雰囲気の男性2人組がナズナに寄ってきたら、ぜひ注目してほしい。


さらに、本日5時25分から放送・フジテレビ「めざましテレビ」では、2人のアフレコ風景や独占インタビューが放送予定。

『よふかしのうた』第6夜「楽しい方がいいよ」は、8月11日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送開始。

<放送>
2022年7月7日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて毎週木曜24:55〜放送
※初回放送は25時05分より放送

<原作>
コトヤマ(小学館「週刊少年サンデー」連載中)

<スタッフ>
監督        :板村智幸
チーフディレクター :宮西哲也
脚本        :横手美智子
キャラクターデザイン:佐川 遥
音楽        :出羽良彰
美術設定      :杉山晋史
美術監督      :横松紀彦
色彩設計      :滝沢いづみ
色彩設計補佐    :きつかわあさみ
撮影監督      :土本優貴
編集        :榎田美咲
音響監督      :木村絵理子
オープニング・テーマ:Creepy Nuts「堕天」(Sony Music Labels Inc.)
エンディング・テーマ:Creepy Nuts「よふかしのうた」(Sony Music Labels Inc.)
アニメーション制作 :ライデンフィルム

<キャスト>
夜守コウ  :佐藤 元
七草ナズナ :雨宮 天
朝井アキラ :花守ゆみり
桔梗セリ  :戸松 遥
平田ニコ  :喜多村英梨
本田カブラ :伊藤 静
小繁縷ミドリ:大空直美
蘿蔔ハツカ :和氣あず未
夕 真昼   :小野賢章
秋山昭人  :吉野裕行
白河清澄  :日笠陽子

(C)2022コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • 主題歌だけでなく本編にも登場
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定