モナコ、チェルシーからDFサールを獲得! 買い取りOP付きレンタル移籍で加入

0

2022年08月11日 09:14  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真モナコに買い取りOP付きレンタル移籍で加入したサール [写真]=Getty Images
モナコに買い取りOP付きレンタル移籍で加入したサール [写真]=Getty Images
 モナコは10日、チェルシーからフランス人DFマラング・サールを期限付きで獲得したことを発表した。

 契約期間は2023年6月末までの約1年間。なお、今回の契約にはシーズン終了後の買い取りオプションも付随しているという。

 現在22歳のサールはニース(フランス)の下部組織出身。ニースのトップチームを経て、2020年8月にチェルシーに移籍すると、同年10月にはレンタル移籍でポルトに加入。昨年夏にチェルシー復帰を果たすと、2021−22シーズンは公式戦21試合に出場した。主力DFのバックアッパーという位置付けながら、コンスタントに出場機会を得ていた同選手だが、今シーズンはセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ加入に伴う出場機会の減少が予想されていた。

 モナコへの加入が決まったサールは、クラブ公式サイトを通じて次のようなコメントを発表している。

「モナコに加入することができて、そして僕がキャリアをスタートしたリーグ・アンに戻ってくることができてとても嬉しいよ。クラブからの信頼に感謝している。新しい環境に溶け込み、新しいチームメイトと仲良くなることを楽しみにしているよ。彼らと一緒に多くのことを成し遂げたいと思っている」

 モナコには今夏、日本代表FW南野拓実も加入。南野とサールの共闘にも注目が集まる。


【動画】サールが買い取りOP付きレンタルでモナコに加入!
🆕👀
"𝙎𝙖𝙡𝙪𝙩 𝙡𝙚𝙨 𝙨𝙪𝙥𝙥𝙤𝙧𝙩𝙚𝙧𝙨 𝙢𝙤𝙣𝙚́𝙜𝙖𝙨𝙦𝙪𝙚𝙨 !"

✍️ #WelcomeMalang pic.twitter.com/iLWunE4hcV— AS Monaco 🇲🇨 (@AS_Monaco) August 10, 2022

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定