「るろうに剣心」実写4作品が金ローで、「The Final/The Beginning」は地上波初放送

2

2022年08月12日 06:05  コミックナタリー

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真実写映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」より。
実写映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」より。
和月伸宏原作による実写映画「るろうに剣心」シリーズの4作品が、日本テレビ系「金曜ロードショー」で9月・10月に2週ずつ放送される。

【大きな画像をもっと見る】

シリーズ合計195.2億円の興行収入を記録した実写映画「るろうに剣心」シリーズ。監督は大友啓史が努め、迫力のアクションシーンは国内外で話題を呼んだ。

「金曜ロードショー」では9月2日・9日の2週にわけて、2014年公開の第2作「るろうに剣心 京都大火編」、第3作「るろうに剣心 伝説の最期編」を5分拡大でお届け。また10月14日には、2021年公開の第4作「るろうに剣心 最終章 The Final」、翌週21日には第5作「るろうに剣心 最終章 The Beginning」が、本編ノーカットで地上波初放送される。併せて主人公・緋村剣心を演じた佐藤健からはコメントが寄せられた。

■ 佐藤健(緋村剣心役)コメント
るろうに剣心4作が金曜ロードショーで放送されること、とても嬉しく思います。
どうしたってこの作品は自分にとって特別で、仲間達と共に歩んできた10年間は自分の俳優人生の中でも最も大きな財産です。
大友監督をはじめ、キャスト、スタッフの皆様、そして剣心との出会いが無ければ間違いなく今の自分はありません。
是非この機会に4作続けてお楽しみいただけたら幸いです。

    オススメゲーム

    ニュース設定