Kep1er『non-no』特別版表紙に登場 日本の雑誌で最速撮り下ろし&12P大特集で魅力紹介

0

2022年08月12日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『non-no』10月号特別版の表紙を飾るKep1er (C)nonno10月号特別版/集英社 撮影/Healin Kwon(linnnn)
『non-no』10月号特別版の表紙を飾るKep1er (C)nonno10月号特別版/集英社 撮影/Healin Kwon(linnnn)
 日中韓9人組ガールズグループ・Kep1erが、20日発売のファッション誌『non-no』10月号(集英社)で日本の雑誌に初登場にし、いきなり表紙を飾った特別版のカバー画像が公開された。

【写真】ポップでかわいい!Kep1er日本1stシングル「<FLY-UP>」ソロジャケ写

 2021年に放送され、大きな話題を呼んだ韓国のオーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典』のグローバル視聴者投票上位9人で結成されたKep1erは、ユジン、シャオティン、マシロ、チェヒョン、ダヨン、ヒカル、ヒュニンバヒエ、ヨンウン、イェソからなる9人組。マシロとヒカルは日本人メンバーで、グループ名は「夢をつかんだ」ことを意味する“Kep”と、9人の少女が1つになって「最高のガールズグループ」になるという意味の“1”を組み合わせている。

 今回が日本の雑誌として最速撮り下ろしで、日本の雑誌の表紙を飾るのはこれが初めて。誌面では、チャームポイントやグループ内での“推しケミ”(=相性の良いメンバーの組み合わせ)といった、メンバー1人1人のパーソナルに迫るソロインタビューを含む、合計12ページもの大特集を掲載する。

 「WA DA DA」や「Up!」といったエネルギッシュなヒット曲のイメージとまた違った魅力を引き出す、『ノンノ』ならではの大人かわいいビジュアルも必見。リモートで行われた取材では、「よろしくお願いしまーす!」「がんばりまーす!」「ありがとうございました!」と日本語であいさつし、リール撮影ではかわいすぎる愛嬌を見せてくれたり、サービス精神も満点。そんな楽しい雰囲気が伝わるグループショットも注目したい。

 韓国でK-POPガールズグループのデビューシングル初日売上数が歴代1位となるなど、大ヒットを飛ばしているKep1er。そんな彼女たちに今のグループとしての夢を聞いており、リーダーのユジンと&副リーダーのマシロのコメントが先行公開された。

・ユジン(リーダー)
「メンバー全員が健康でいて、幸せに活動を続けることです」
・マシロ(副リーダー)
「世界中のKep1ianのみなさんに愛される、グローバルガールズグループに成長していきたいです」

 そのほか、グループとしての強みや、日本デビューシングル「」のタイトル曲「Wing Wing」の注目ポイントについても全員で語っている。

 Kep1erが表紙を飾る特別版と同時発売の通常版の表紙を飾るのは、今最も勢いのある俳優で、ノンノ 専属モデルの堀田真由&横田真悠の2人。巻頭特集では、着こなしセンスに定評のある“まゆまゆう”が、この秋注目のトレンド“NEO IVY ”を着こなす。

 そのほか、秋の流行キーワードが並ぶ『MOOD OF FALL 2022』、毎回大反響のSnow Man向井康二による「#コージネート企画第4弾」、最近大学生にもプレーヤーが増えているゴルフのウェア特集、あか抜け秋コスメお見立て会、三山凌輝(BE:FIRST )のインタビューなどが掲載。King & Princeの連載『&』には、永瀬廉&岸優太が登場する。
    ニュース設定