「何で絵本はすぐ読み終わるのに、1000円以上するの?」と思っていたが…… 同人活動でその理由を悟った体験談に共感続々

6

2022年08月12日 13:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真漫画より絵本が高い理由に気づく同人誌作家 イラスト:ちゃびすこ(@chiyabisuko)さん
漫画より絵本が高い理由に気づく同人誌作家 イラスト:ちゃびすこ(@chiyabisuko)さん

 ページ数が多い漫画よりもすぐ読み終わってしまう絵本の方が高いことを疑問に思っていた小学生時代。同人誌を作ってみてこの疑問が解けたツイートが投稿され、記事執筆時点で3万3000件以上の“いいね”や「なるほど!」といったコメントが集まり話題になっています。



【画像】寄せられた“絵本”への意見



同人誌を作ってみてわかったこと



小学生ワイ「なんで漫画は200ページ近くもあって400円で買えるのに、ページ少なくてすぐに読み終わる絵本は1000円以上もするんだろう…??」



同人女ワイ「全頁フルカラー!!!表紙ハードカバー!!まず本がでかい!!!本文なんか厚い紙!!!これなんかギミック入ってる!そりゃ高けぇわ!!!!」



(ちろさんのツイートより)



 投稿者は自身で同人誌を制作・販売している、ちろさん。小学生の頃、ちろさんは「なんで漫画は200ページ近くもあって400円で買えるのに、ページ少なくてすぐに読み終わる絵本は1000円以上もするんだろう……??」と思っていたそうです。



 そして、大人になり同人誌を作る経験をへて、ちろさんは気付きます。絵本は、全ページフルカラー、表紙がハードカバー、本自体の大きさ、中身も厚い紙、ちょっとした仕掛けがあるなど仕様が豪華なことを……。同人誌を自作するにあたってどれくらいの費用がかかるのかを知ったちろさんは、絵本が漫画よりも高い理由を悟るのでした。



 この投稿には、「絵本まじで質が高い……」「絵本は子供が無茶苦茶に扱っても破れたりしないからすごい」など、絵本の質に改めて気付いた人からの声が。また「大量生産ができないという点では絵本は高価になるってのは納得できる」「印刷する機械や専用の用紙などなどいろいろな要因があります」といった、その他の理由を挙げるコメントが寄せられていました。



 さまざまな手間隙がかかるうえ、子どもたちが長く持っていられるよう丈夫に作られる絵本。一冊が完成するまでの長い道のりを考えると、その価格にも納得ですね。


このニュースに関するつぶやき

  • 普通に絵本の造りや材質を見たら気付くだろうに…。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定