「マルマンのスケッチブック」がクッションやカレンダーに “スケッチブックの日”を記念した限定グッズ、12日発売

7

2022年08月12日 14:23  ねとらぼ

  • 限定公開( 7 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真スケッチブックを身近に感じられる限定グッズの数々
スケッチブックを身近に感じられる限定グッズの数々

 9月21日が“スケッチブックの日”に制定されていることをご存じですか? 文具メーカー・マルマンは、8月12日より“スケッチブックの日”限定グッズとして、主力商品の「図案スケッチブック」をデザインしたクッションなど全17種を販売中です。



【画像】「スケッチブックの日」限定グッズ17品



 スケッチブックの日は、マルマンが創業100年を迎えた際に日本記念日協会に申請し、2020年に認定された記念日です。制定から3年目を迎えた2022年は「スケッチブックがある風景を日常的に感じてほしい」と、さまざまなオリジナルグッズを展開しています。



 なんといっても印象的なのは、誰もが見たことある「図案スケッチブック」の表紙を模したクッション。深緑と黄色のカバーの中には綿がたっぷり入っていて、抱き心地抜群とのこと。部屋に置いておくだけでも目を引き、ユニークなインテリアになりそうです。正方形の大サイズ(4000円)と長方形の小サイズ(3300円)、2つ並べても良いですね。



 「図案スケッチブック ミニチュアサイズ」は、88ミリ×66ミリと手のひらサイズのかわいらしいスケッチブックです。イラストレーター・浅野みどりさんとのコラボ商品で、動物がスケッチブックをくわえたイラストがポイント。キリンのスケッチブックの裏表紙にはカピバラ、トラのスケッチブックの裏表紙にはライオンの姿が!



 発売から50年以上たった今もなお愛され続けている人気ロングセラー商品「クロッキーブック」も、限定グッズになって登場。「クロッキーバインダー ミニミニサイズ」は、別売りの「ミニミニルーズリーフ」専用のバインダーです。こちらも浅野みどりさんが描くイラスト入り。優しい表情の猫が、なんとも愛らしい一品です。



 「図案スケッチブック」柄が表紙になっている画用紙カレンダーは、後半に無地のページが8枚ついていて、自由に文字や絵を書き込めます。すぐ手に取れるところに置いておいて、アイデアを思い付いたらサッとスケッチ、なんて使い方もできそうですね。



 各月のページには、スケッチブックを持った動物の姿が描かれています。後ろにはスタンドも付いており、卓上カレンダーとしても使える優れものです。



 マルマンの「スケッチブックの日」限定グッズは、全国の文具小売店で8月12日より販売中。現在予約受け付け中のマルマンオンラインショップ楽天市場店、Yahoo!ショッピング店では、8月17日17時に発売します。


    ニュース設定