なにわ男子・道枝駿佑「好きな人ができたら尽くすタイプなのは役と近い」

0

2022年08月13日 11:30  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真(C)2022「今夜、世界からこの恋が消えても」製作委員会
(C)2022「今夜、世界からこの恋が消えても」製作委員会
 映画「今夜、世界からこの恋が消えても」に主演している、なにわ男子の道枝駿佑くん。演技についての気持ちの変化や、憧れるデートなどをインタビューしました。親子で読めるニュース月刊誌「ジュニアエラ 8月号」(朝日新聞出版)から一部抜粋して紹介します。


【図版】なにわ男子が表紙を飾ったAERA
*  *  *


――映画は実在する難病、眠るとその日の記憶を忘れてしまう「前向性健忘」を患うヒロイン、日野真織(福本莉子)と、彼女を懸命に支えながら、実は自らも大きな秘密を抱える主人公、神谷透が織りなすはかなくも切ないラブストーリーです。道枝さんが演じる神谷透はどんな人?


 透は僕とけっこう似てると思います。僕も好きな人ができたら尽くすタイプ……というか、できるだけ支えてあげたいなと思いますし。性格も穏やかだったり、自分からあんまりガツガツいかないところは近いかなと。ただ、透ほど絶望と向き合う真織を理解して、難病のことを受け入れて冷静に支えることは難しいと思う。ホントに優しくていいやつだなと思いますね。


――猫背なのは演出ですか?


 あ、気づきました(少しドヤ顔)? 最初は猫背だけど、真織と会うたびに声のトーンが明るくなって猫背もなおっていくんです。監督の演出なんですが、撮る順番がバラバラだったので、常に頭の中で整理しながらやってました。


――真織と透のデートシーンはキラキラしていて印象的でした。


 福本さんとは以前、ドラマ「消えた初恋」で共演させていただいていたので、あまり気を張ることなく自然体でやらせてもらいました。照れもなかった……いや、ありましたね、はい(笑)。でも、たくさんの先輩方が「ラブストーリー」というものをやってきているので、僕も頑張らないと!と思って。個人的に憧れるデート? まあ王道です。一緒にテーマパークに行ったりとか夜景を見たりとか。あ、映画の中で乗った横浜・みなとみらいのロープウェイも楽しかった。ベタなやつが好きなんで(笑)。



――記憶にまつわる物語ですが、道枝さん自身の記憶力は?


 記憶力はいいほうですね。でも、だから忘れたい記憶もあって。ライブ中、僕をずっと見てくれている方がいたんです。僕のうちわは持ってなかったけど、喜んでもらいたくてファンサービスをしたら、「え?」みたいな微妙な反応で。あれはめっちゃ恥ずかしかった。確かにうちわは「恭平」とかでしたけど(笑)、やっちゃったな〜って。


 あと、僕はあんまり自分に自信がないタイプで。「金田一少年の事件簿」のプロデューサーさんに、「あなたは選ばれてるんだから、もっと自信を持って」と叱咤激励されたことがありました。それで、メンタルを変えていかないとダメだなと。それはすごく印象に残ってるし、ずっと忘れられない記憶になるんだろうなと思います。


――「母になる」で俳優デビューして5年。演じることへの気持ちの変化は?


 最初はもう、肩の力が入りまくってたけれど、だんだんリラックスできるようになりました。ちゃんと相手のせりふを聞いて、こっちも気持ちが揺らいでせりふが出る。それがやっといい感じでできるようになったかな。あと、お芝居のなかで自分でも予期せぬ行動というか、勝手に体が動く瞬間がたま〜にあるんです。この現場でもありました。


 透の家族は明るかったお母さんを亡くして、バラバラになってしまっている。透も普段はあまり感情を出さないんですが、お父さん(萩原聖人さん)に感情をぶつけるシーンがあって。気持ちを吐き出した後、そこにあったお母さんの写真を自然と見つめていたんです、透が。予定していた動きじゃなかったから自分でもびっくりしました。そのテイクが使われてるかはわからないんですけど、そういう瞬間を増やしていけたらいいなと思います。


――もうすぐ二十歳。これからやってみたいことや、挑戦したい役は?


 将来的には刑事役とかやってみたいです。けど、今しかできない役は、今のうちにやっておきたいですね。高校生とか大学生の役とか。二十歳になったら? メンバーとお酒を飲んでみたい。まず最初はレモンサワーを飲む! それは決めてます。おいしそうってイメージなので(笑)。 


――最後に映画の見どころを!


 一日一日だけじゃなく、一瞬一瞬を大事にしたくなる映画です。いろいろな立場から、さまざまな感情になれると思う。たくさんの方に見ていただけたらうれしいですね。


(取材・文/大道絵里子)


みちえだ・しゅんすけ/2002年、大阪府出身。21年11月12日、「初心LOVE」でCDデビューした人気アイドルグループ「なにわ男子」7人組のメンバー。映画や舞台のほか、テレビドラマ「消えた初恋」(テレビ朝日系)、「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系)などに出演。


〇映画 「今夜、世界からこの恋が消えても」高校生の神谷透(道枝駿佑)はクラスメートに流されるまま、同級生の日野真織(福本莉子)に嘘の告白をする。しかし彼女は「お互い絶対に本気で好きにならないこと」を条件にその告白を受け入れ、二人は付き合うことに。


    ニュース設定