この泥棒ネコ!…タオルをくわええたままスローモーションで部屋を一周 怪しいルーティンに深まるナゾ

3

2022年08月13日 16:40  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真独特のこの怪しい動きにみんなが注目!(徳澤泰明さん提供)
独特のこの怪しい動きにみんなが注目!(徳澤泰明さん提供)

猫ちゃんの怪しすぎるムーブがSNS上で大きな注目を集めている。

【動画】ゆっくりヨタヨタ…ネコちゃんのこの行動には何の意味が?

「真剣で、怪しすぎる動き ピアノ弾いて鳴くところで毎回笑っちゃう...」とその模様を紹介したのは飼い主の徳澤泰明さん(@thisistokuzawat)。

タオルを口にくわえたままヨタヨタとスローモーションで部屋を一周。途中、おもちゃのピアノに乗って音を鳴らしてしまうも構わず我が道をゆく猫ちゃん…その何とも言えないたたずまいにSNSユーザー達からは

「賢い&奇妙!あの謎のステップは、好きなタオルを咥えた興奮による喜びの儀式なのかと思ったら歩きにくいせいもあるんですかね〜?可愛いですね」
「男の子ですか?うちの初代ニャンコもこれよくやりました 彼はこれをしながら喉をグルグル鳴らしていて、たまに腰をピクピクさせていたので、まさか!?と思ってお股を見てみると、ダイジナモノが出ていることがほとんどでした  
去勢後の代替え行為みたいな感じなのかな?と思っていました」
「これうちの猫もやるんですけど、寂しいとやるみたいですよ!好きな人が居なくなるとやります」
など数々のコメントが寄せられている。

投稿者に聞いた

徳澤さんにお話をうかがってみた。

ーー猫ちゃんのプロフィールをお聞かせください。

徳澤:10歳のメスでいわゆる「ツンデレ」。もう1匹の猫を撫でていると必ず近くに寄ってきて、でも撫でるとすぐにそっけなく距離を取るような猫です。また、内弁慶・人見知りなところがあり、年に一度の健康診断で病院に連れていくと、健康のために連れていったのに獣医さんへの緊張から膀胱炎になったりします。

ーー猫ちゃんは普段からよくこういったスローモーションな動きをするのでしょうか?

徳澤:近くに布を置いておくと、かなりの頻度でやります。幼い頃からタオルを咥えて持っていく癖があり、最初の方は普通の速度で歩いていたのですが、引きずる途中で自分でタオルを踏んで口元に衝撃が来るような事が何度かあり、成長につれ、タオルを踏まないように慎重に運ぶようになりました。

そして、慎重なヨチヨチ歩きになると、手の動きなどから条件反射で「フミフミ」も混ざってくるのか、「フミフミ」を行う時独特の真剣な表情になります。本人も飼い主も結局何がしたいのか、どういう感情なのか分からない、動画のような滑稽で怪しい動きになります。

「オスの発情で、タオルをメスに見立てているのではないか」というコメントを多くいただいたのですが、当猫はメスで、幼い頃から時期問わずやっているため違うと思います。また、タオル等を持っていかれて困る事もあるので、なるべく布は近くに置かないようにしています。それでも、飼い主がシャワーを浴びている間に、器用にドアを開けてタオルを持っていったりします。シャワーから上がった時、あるはずのタオルがそこに無く、裸で立ち尽くした事が何度もあります。

小さい頃からドアを開けるのが上手で、猫が入ってはいけない部屋は、取っ手を開けにくいよう改造して縦にしております。お風呂のドアも、そろそろ改造する必要がありそうです。

ーーこれまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください。

徳澤:この奇妙な動きがあちこちで見られていると思うと不思議な気持ちですが、完全室内飼いである我が家の猫の事を知ってくださる方が増えるのは有り難い事だと思っています。また、「暗いニュースが多い中、今日初めて笑った」「涙が出るほど笑って、何か元気が出た」などの声もあり、大変嬉しく思います。

   ◇   ◇

猫ちゃんがどんな思いでこのムーブを繰り返すのかはわからなかったが、徳澤さんのお話を聞く限り幸せに暮らしているようなので結果オーライ。読者のみなさんの身近でこんなムーブをする猫ちゃんはいるだろうか?

なお徳澤さんはTwitterやTikTokなどのSNSやYouTubeチャンネル「徳澤さん家の猫チャンネル」で猫ちゃんとの楽しい生活の模様を紹介している。怪しいムーブだけじゃなく可愛い姿が堪能できるので、ご興味のある方はぜひチェックしていただきたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • オチャメなニャンコだなぁww
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定