白髪は夏に増える!?40・50代が夏にすべきヘアケア

1

2022年08月13日 20:30  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代・50代の女性のための美容・健康法を発信する、美容マガジン「つやプラ」
40代・50代の女性のための美容・健康法を発信する、美容マガジン「つやプラ」

「紫外線を浴びすぎると白髪が増える」といわれていますが、夏は特に紫外線の強い時期。しっかりケアして白髪の増加を防ぎたいものです。

美容師の筆者が、白髪を増やさないために、40・50代がすべき対策とケア、おすすめのアイテムをご紹介します。

■紫外線の強い時期はなぜ白髪が増えるの?

「紫外線の強い時期に白髪が増える」といわれていますが、なぜだと思いますか?

その原因といわれているのが、「活性酸素」の存在です。

活性酸素とは、呼吸によって体内に取り込まれた酸素の一部が、通常よりも活性化された状態になったもののこと。紫外線を浴びすぎるとと活性酸素が増えすぎて、それが老化を早める原因にもなるといわれています。

頭皮や毛根の老化が早まることで、栄養が行き届かなくなってしまい、白髪が増えるというわけですね。

■紫外線に負けない!白髪を増やさないためにすべき対策

(1)髪や頭皮もしっかり紫外線対策を!手軽にサッと使えるUVスプレー

紫外線対策にはしっかりUVケアを行いましょう。肌と同じで髪や頭皮も、紫外線対策をすることで老化を防ぐことができます。

手軽にサッと使えるUVスプレーは、おすすめですよ。

VCサンプロテクトスプレー/アンプルール 

白髪は夏に増える!?40・50代が夏にすべきヘアケア

頭皮や髪の毛など全身に使用できるUVカットスプレー。紫外線ダメージを受けた肌や頭皮をケアする3種のビタミンC誘導体も配合されています。(SPF50+・PA++++ 70g 税込価格2,200円 ※期間限定品)

(2)髪の毛の分け目を頻繁に変える

いつも同じところで髪を分けていると、その部分だけが紫外線を浴びてしまい、頭皮に負担がかかってしまいます。

紫外線の強い時期は分け目を変えたり、分け目をつけないヘアスタイルもおすすめです。

(3)頭皮や髪の毛を濡れたままにしない

朝にシャンプーしたり、レジャーで髪や頭皮が濡れることもあると思いますが、濡れたままの髪の毛は紫外線からのダメージも受けやすいものです。

ましてや頭皮まで濡れていると、雑菌が増えて頭皮環境も悪くなってしまいます。

頭皮環境が悪い状態で、更に紫外線に当たってしまうと、ますます紫外線からのダメージを受けて白髪の原因に。

髪の毛も頭皮もしっかり乾かしましょう。

■紫外線を浴びた後はしっかりとケアを

紫外線を浴びた後の髪や頭皮は、アフターケアも大切。簡単にケアできる方法をまとめてご紹介します。

(1)紫外線を浴びた後は優しくシャンプーを

紫外線を浴びた後の頭皮は、肌が紫外線を浴びた後と同じで刺激に弱い状態です。

シャンプーするときも優しく洗いましょう。

少しぬるめのお湯で洗ってあげるのもおすすめです。

(2)保湿をしっかりと行う

紫外線を浴びすぎた頭皮や髪の毛は乾燥しがちです。

頭皮の乾燥は、白髪だけでなく薄毛や抜け毛の原因に。

頭皮用美容液などでしっかり保湿して、頭皮や髪の毛を乾燥から守りましょう。

(3)血行促進!頭皮マッサージもおすすめ

紫外線により乾燥した頭皮は硬くなり、血行不良になりがち。

頭皮用のオイルなどを使い、優しくマッサージをしてあげることが必要です。

硬くなった頭皮を包み込むように両手をあて、優しく頭皮を動かしてあげるだけでも血行促進になりますよ。

40・50代が夏に白髪を増やさないためにするべきヘアケアをご紹介しました。まだまだじりじりと降り注ぐ紫外線。しっかりケアして、老化に負けない髪の毛を保ちましょう!

(美容師/ヘアメイク/セミナー講師 Mayu)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • ×紫外線を浴びすぎるとと 〇紫外線を浴びすぎると
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定