Sexy Zone菊池風磨は岐阜、Snow Man向井康二はニュージーランドで…世界同時ドッキリバンジーで対決

0

2022年08月13日 21:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP ドッキリも地球を救う 4時間テレビ』に出演する(左から)菊池風磨(Sexy Zone)、向井康二(Snow Man) (C)フジテレビ
『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP ドッキリも地球を救う 4時間テレビ』に出演する(左から)菊池風磨(Sexy Zone)、向井康二(Snow Man) (C)フジテレビ
 人気グループ・Sexy Zoneの菊池風磨、Snow Manの向井康二が、27日放送のフジテレビ系『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP ドッキリも地球を救う 4時間テレビ』(後7:00)に出演する。昨年夏に放送され大きな反響を呼んだ“夏の一大ドッキリ祭り”の第2弾となる今回、番組レギュラーとなって早3年経過した2人が、3ヶ国を股にかけた世界同時ドッキリバンジー対決に参加する。

【画像】似てる?Kis-My-Ft2&SixTONESのアバター

 これまでは別々の企画に登場することがほとんどで、あまり絡むことのなかった菊池と向井が、番組名物のドッキリゲーム「バンジー・ロワイアル」で直接対決を敢行する。8月某日、それぞれニセ番組のロケとダマされて、菊池は岐阜、向井はニュージーランドを全く同時刻に訪れる。しかし気づけば2人とも、バンジージャンプ台に立たされており…。

 さらに、2人の大先輩である“ドッキリレジェンド”も、タイのバンジースポットから参戦。かくして、日本・ニュージーランド・タイの3ヶ国を同時中継でつなぐ「バンジー・ロワイアル ザ・ワールド」の戦いの幕が切って落とされる。3人は、バンジージャンプ台の先端に立ったまま記憶力ゲームに挑み“負けたら即バンジー”の真剣勝負を展開。極限状態の中で記憶力を発揮し、最後まで飛ばずに生き残るのはいったい誰なのか。意外すぎる結末に注目だ。

 このほか、4人のプレーヤーがチームを組み、「ボムマジ爆発」「マサチューセッツ派出所」といった、超言いにくいフレーズをミスせず5回連続言えるのかに挑戦。合計3回かんでしまったら、全員が大爆発の憂き目に遭う恐怖のドッキリゲーム「噛(か)んだら大爆発!ボムマジ爆発」は、いつもより“火薬多め”の特別編。広大な採石場を舞台に、カンニング竹山、クロちゃん(安田大サーカス)、誠子(尼神インター)、酒井貴士(ザ・マミィ)が、案内人の“ボムバーマン”こと小木博明(おぎやはぎ)の進行のもと参加。なぜか、小木ボムバーマンもプレーヤーとして緊急参戦し、大波乱の展開が待ち受ける。

 小学生向けの人気雑誌『コロコロコミック』で、“ドッキリにできそうな川柳”を募集。寄せられた中から面白いものを実際にドッキリにする“コロコロコミック×ドッキリGP”の夢のコラボプロジェクト「ドッキリ川柳575」では、入選作を発表する。「朝起きて 警察官に 捕まった」では、ZAZY、都築拓紀(四千頭身)を、まさかの“早朝逮捕”の悲劇が襲う。「寝てるとき おばあに乳首 つねられる」では、すやすやと眠るJOY、ストレッチ−ズ、関太(タイムマシーン3号)に、無表情の“おばあ”が忍び寄り…。子どもたちが考えたとは思えないハードすぎるドッキリ川柳に、ターゲットたちもタジタジになる。

 つまらないイメージのある全校集会を、芸人たちが考えたスピーチで面白く盛り上げる名物企画「全校集会スピーチサプライズ」の最新作が登場。第5弾となる今回は、山形にあるのどかな高校を舞台に、普段は目立たない存在という真面目な男子生徒と、教師歴わずか4ヶ月、生徒を笑わせたことがないという新人先生が、全校生徒の前でスピーチ対決を繰り広げる。生徒のスピーチは、本企画初挑戦となる四千頭身が、先生のスピーチは、4度目の登板となる岩井勇気(ハライチ)が、プロデュース。生徒vs先生の熱きスピーチバトルの行方、そして2人は全校生徒を笑顔にできるのか。

 「ドッキリで人は痩せるのか?」という疑問を解明すべく、新企画「ドッキリダイエット」が誕生。ターゲットは、最近太り気味だという和田まんじゅう(ネルソンズ)。高層ビルの屋上で生中継をすることになった(とダマされた)和田が、エレベーターが故障したため(とダマされて)、屋上まで階段を登らされるハメに。このドッキリをなんと3日連続で行うという“短期集中型ドッキリダイエットプラグラム”が遂行される。体重94.5キロの和田の体重は3日後、いったい何キロになるのか。

 おなじみの「秒でドッキリ」シリーズからは、構想に2年を費やした衝撃の新作「秒でジップライン落下」や、名作映画のタイトルをダジャレにした「秒でパイ連発・オブ・かぶりやん」、長谷川忍(シソンヌ)に仕掛ける“かぶり物シリーズ”最新作「秒でさまようヨロイ」、さらに一部でカワイイと大評判(?)の「秒で東野の顔犬」も登場。童謡「ドレミのうた」の替え歌にのせて超高速ドッキリを連発する「ドッキリのドレミのうた」の完全新作など、趣向を凝らした珠玉のドッキリが続々とお目見えする。
    ニュース設定