阪神・山本がしぶとくセンター前に安打 藪氏「基本に忠実」

0

2022年08月13日 21:23  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真阪神の山本泰寛 (C)Kyodo News
阪神の山本泰寛 (C)Kyodo News
● 阪神 0 − 2 中日 ○
<19回戦・京セラD大阪>

 MBSラジオ制作でニッポン放送でも放送された『阪神−中日戦』で解説を務めた藪恵壹氏が、阪神の山本泰寛について言及した。

 『6番・二塁』で先発出場した山本は0−0の2回一死走者なしの第1打席、中日先発・小笠原慎之介が1ボール2ストライクからの146キロインコースよりのストレートをしぶとくセンター前にはじき返した。これで連続試合安打を4に伸ばした。

 藪氏は「軽打でピッチャー返し、基本に忠実な打ち方をしていますからね」と解説し、「使ってもらったときに本当に良い働きをしていますよ」と評価した。

(提供=MBSベースボールパーク)

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定