王者マンC、昇格組ボーンマスに4発完勝! フォーデン&デ・ブライネが1ゴール1アシスト

0

2022年08月14日 00:58  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真マンチェスター・Cとボーンマスが対戦した [写真]=Getty Images
マンチェスター・Cとボーンマスが対戦した [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第2節が13日に行われ、マンチェスター・Cとボーンマスが対戦した。

 新加入のアーリング・ハーランドが2得点を挙げて開幕節でウェストハムを下した王者マンチェスター・Cは、同試合から先発を1人変更。ジャック・グリーリッシュに代わり、リヤド・マフレズがスタメンに名を連ねた。一方、開幕節でアストン・ヴィラを下した昇格組のボーンマスは、先発を3人入れ替えて『エティハド・スタジアム』に乗り込んだ。

 序盤から押し込むマンチェスター・Cは、19分に先制する。イルカイ・ギュンドアンがハーランドとのワンツーパスで中央をこじ開け、相手GKとの一対一を制してネットを揺らした。

 31分、マンチェスター・Cがリードを広げる。ハーフウェーライン付近でのボール奪取から素早く攻撃に転じ、フィル・フォーデンが右のケヴィン・デ・ブライネに展開。デ・ブライネはドリブルでボックス中央へ切り込むと、右足アウトサイドを使ったシュートでゴール左下に流し込んだ。

 その後は一時ボーンマスが押し込む展開となったが、37分にマンチェスター・Cが3点目を獲得する。相手のミスパスを回収したリヤド・マフレズは、逆サイドのデ・ブライネに展開。ペナルティエリア手前まで運んだデ・ブライネは相手を引きつけ、中央から追い越したフォーデンにスルーパスを通す。フォーデンがトラップを挟んで左足を振り抜くと、相手GKはシュートの勢いを殺しきれずボールはゴールに吸い込まれた。

 後半も主導権を握るホームチームは79分、ジョアン・カンセロのクロスが相手DFのオウンゴールを誘って4点目をゲット。勝利を決定づけると、82分にカイル・ウォーカーに代えてリコ・ルイスを投入。8歳からマンチェスター・Cの下部組織に在籍する17歳はトップチームデビューとなった。

 試合はこのまま終了し、4−0で勝利したマンチェスター・Cが開幕2連勝を飾った。次節、マンチェスター・Cは21日に敵地でニューカッスル、ボーンマスは20日にホームでアーセナルと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 4−0 ボーンマス

【得点者】
1−0 19分 イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C)
2−0 31分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
3−0 37分 フィル・フォーデン(マンチェスター・C)
4−0 79分 オウンゴール(マンチェスター・C)

【スターティングメンバー】
マンチェスター・C(4−3−3)
エデルソン;ウォーカー(82分 ルイス)、R・ディアス(64分 ストーンズ)、アケ、カンセロ;ロドリ、デ・ブライネ、ギュンドアン(65分 B・シルヴァ);マフレズ、ハーランド(74分 アルバレス)、フォーデン(HT グリーリッシュ)

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定