『ドンブラザーズ』五色田介人の1st写真集、まさかの売り切れ 喫茶ドンブラに謎のピアノ部屋が判明

1

2022年08月14日 10:17  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』五色田介人役の駒木根葵汰 (C)ORICON NewS inc.
『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』五色田介人役の駒木根葵汰 (C)ORICON NewS inc.
 破天荒な展開で話題のスーパー戦隊シリーズ最新作『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(毎週日曜 前9:30、テレビ朝日系)。ドン24話「むすこ、ににんばおり」が、14日に放送された。

【動画】【ドンブラザーズ】ドン24話「むすこ、ににんばおり」予告

 桃井タロウ(樋口幸平)は、配達先の女性・智子(片岡京子)に自分の息子だと勘違いされてしまう。猿原真一(別府由来)によると、智子はピアノ講師で、ひとり息子・耕一郎(織部典成)が家出をして帰って来ないため、すっかり元気をなくしているらしい。

 真一は、タロウに息子のふりをしてもらい、智子を元気づけようと考える。しかし、タロウはウソがつけない。そこで、カメラで様子を見ながら、タロウの代わりに真一がしゃべることに。最初はうまくいっていたが、智子に自分の生き方を否定された真一は怒って代役をおりてしまう。そこで雉野つよし(鈴木浩文)が代わりにしゃべるが、自分のことと混同して結婚したと話してしまい、ややこしいことに。鬼頭はるか(志田こはく)が妻のフリをするが、ウソがつけないタロウは倒れてしまう。

 そこに忍者鬼が出現。ピアノに挫折した耕一郎は、生き甲斐が欲しいという欲望から忍者鬼になってしまったのだ。ドンブラザーズが応戦し、忍者鬼を撃破。桃谷ジロウ(石川雷蔵)は虎龍攻神(トラドラゴンジン)で忍者鬼ングを成敗する。

 智子が自分の身を呈して息子を守ろうとした姿を見たタロウは、自分は息子ではないことを打ち明け、謝る。そして本当の耕一郎は、もう一度本気でピアノと向かい合うことを決意し、家に戻ったのだった。

 ドン24話では、ドン20話「はなたかえれじい」で登場したマスター・五色田介人の1st写真集が売り切れとなってしまったことが発覚した。ファンたちは「現実のオタクはまだ買えてないぞ!」「ドンブラの世界で売り切れてるからこっちで売れないのか」と反響。また、「喫茶どんぶら」の奥の部屋にはグランドピアノがあり、介人のピアノの腕前はかなりのもの。そしてタロウは、介人がピアノを弾くところを一度見ただけで、「だいたいわかった」と弾けるように。「かっこよかったなぁ」とピアノシーンも話題となっていた。

このニュースに関するつぶやき

  • 関西ではまだ放送してないんだが? 盛大にネタバレしてんじゃねえ!!
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定