北海道 宗谷地方に記録的短時間大雨情報 この後も大雨に警戒

11

2022年08月14日 12:52  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真北海道 宗谷地方に記録的短時間大雨情報 この後も大雨に警戒
北海道 宗谷地方に記録的短時間大雨情報 この後も大雨に警戒

北海道の宗谷地方の猿払村付近で、レーダーの解析によると、12時10分までの1時間に約80ミリの非常に激しい雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。あわせて猿払村には土砂災害警戒情報も発表されています。



北海道では、上空の寒気を伴った気圧の谷がかかり、大気の状態が不安定になっています。そのため、道北や道東方面など所々で活発な雨雲が発生し、局地的に雨が強まっています。宗谷地方の猿払村付近では、レーダーの解析によると12時10分までの1時間に約80ミリの非常に激しい雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表されました。今後も、宗谷地方周辺では夕方にかけて雨の降り方の強まる恐れがあり、猿払村では降り続く大雨のため、土砂災害の危険度が高くなっています。土砂災害には厳重に警戒し、低い土地の浸水や河川の増水などにも警戒してください。なお、宗谷地方以外の地域でも、道東方面などでは急に雨雲が発達して激しい雨の降る恐れがあります。天気の急変に注意し、最新の気象情報を確認するようにしてください。


●記録的短時間大雨情報とは


数年に一度しか発生しないような短時間の大雨を観測・解析した時に、各地の気象台が発表します。基準は地域ごとに異なります。その地域にとって「災害の発生につながるような、稀にしか観測しない雨量」であることをお知らせするため発表するものです。


このニュースに関するつぶやき

  • 昼間降らないと思っていたからビックリした!昨日出掛けておいて良かった。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定