小倉唯、レーベル移籍 約9年所属のキングレコードから日本コロムビアへ 新アー写真公開&シングル今冬リリース

55

2022年08月15日 00:42  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真小倉唯
小倉唯
 人気声優・歌手の小倉唯が15日、アーティスト活動のレーベルをキングレコードから日本コロムビアへ移籍したことを、公式ツイッターで発表した。

【写真】可愛すぎる!大胆に肩出しショット 新アー写姿の小倉唯

 ツイッターでは「小倉唯はアーティスト活動のレーベルを日本コロムビアへ移籍することになりました」と報告し、「今後、日本コロムビアのスタッフもこのTwitterアカウントで音楽情報を発信をさせていただきます、皆様、これからどうぞよろしくお願い致します」と呼びかけた。

 また、移籍デビューにあわせて新アーティスト写真を公開し、「移籍第1弾シングルが
今冬にリリース決定 現在、楽曲制作中です!続報をお楽しみに」と伝えた。

 小倉は、声優活動としても3月31日に所属事務所・アトミックモンキーを退所し、4月1日より以前所属していたスタイルキューブへ移籍している。

 小倉はアニメ『HUGっと!プリキュア』輝木ほまれ/キュアエトワール役、『ゴブリンスレイヤー』女神官役、『ゆらぎ荘の幽奈さん』伏黒夜々役、ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』マンハッタンカフェ役などで知られる人気声優。

<小倉唯 コメント>
いつも応援してくださっている皆様へ。
この度、 アーティスト活動のレーベルを
キングレコードから日本コロムビアへ移籍することになりました。
学生の頃から約9年間お世話になったキングレコードでは、 まだまだ未熟だった私にたくさんの経験や挑戦をさせていただきました。 本当に、 心から感謝しています。 注いでいただいたたくさんの愛情を胸に、 新しい環境においても皆さまに喜んでいただけるような音楽作りやアーティストを目指し、 向上して参ります。
また、 今冬には移籍後第1弾のシングルをリリースすることも決定しました。 現在 楽曲作りの真っ最中なのですが、 応援してくださるファンの皆さまのことを思い浮かべながら制作にあたっています。 1人のアーティストとして、 更なる可能性を感じていただけるような楽曲を目指していますので、 ぜひ今から楽しみに待っていただけたら嬉しいです。
今後も、 声優そしてアーティストとして更なる飛躍ができるよう、 ますます精進して行きますので、 変わらず応援していただけたら嬉しいです。 皆さまにお会いできる日を今から心待ちにしています。 これからも、 どうぞよろしくお願いいたします。

このニュースに関するつぶやき

  • アニサマで某ユニットが復活するかな?
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(28件)

オススメゲーム

ニュース設定