「Diptyque」の代表的コレクションに、新アイテムが仲間入り。パリの香りに包まれながら過ごすなんて贅沢…

0

2022年08月15日 12:01  isuta

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

パリのフレグランスメゾン「Diptyque(ディプティック)」のシグネチャーコレクション『サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション』に、新商品が仲間入り。

9月1日(木)より販売が始まるので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

アイコン的存在の『サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション』

「Diptyque」のアイコン的存在『サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション』。

“サン・ジェルマン大通り34番地”とは、「Diptyque」の創業者たちが初めにオープンしたブティックのある場所を指します。同ブランドの物語は、ここから始まったそうですよ。

歴史的ブティックからインスピレーションを受けた本コレクションは、まるでその店内にいるかのように、ウッディやフローラル、スパイシーやハーバルなど、さまざまな香りが同時に漂うのだとか。

まさに「Diptyque」の歴史を感じさせてくれるコレクションなんです。

新アイテムが仲間入りして、コレクションがさらにパワーアップ

ディプティックの「サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション」の「カラーキャンドル」と「フレグランスキャンドル」

そんな『サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション』に、このたびリニューアルアイテムを含む、全8アイテムが仲間入り。

キャンドルには、ほかの製品との調和を追求した2つのサイズのアイテムが登場します。

オパールのような透明感のある白い容器の「カラーキャンドル」(税込1万4850円/300g)と、彫刻を施した白い素焼き容器と3本の芯が特徴の「フレグランスキャンドル」(税込2万7830円/600g)の2種類です。

ディプティックの「サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション」の「香りのオーバル」と「砂時計形ディフューザー」と「ホームフレグランス ディフューザー」

引き出しやクローゼットなどに吊るして使うことのできる「香りのオーバル」(税込8250円)は、紐部分にタッセル飾りをあしらった「限定版 香りのオーバル」(税込8690円)も展開されていますよ。

ユニークな形で独創的な香りを楽しめる「砂時計型ディフューザー」(税込2万5520円)は、約1時間単位で香りを漂わせることができるのだとか。

長時間いい香りに包まれたい方には、もってこいのアイテムですね。

ディプティックの「サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション」の「ホームフレグランス ディフューザー」

「ホームフレグランス ディフューザー」(税込2万5520円)は、メゾンを象徴する香りを継続して広げてくれます。

もこもことしたファセットグラス越しに見ると、ラタンスティックが増えたように映し出されるのもおもしろいですよね。置くだけで、おしゃれなインテリアとしても活躍してくれるはず。

「ホームフレグランス ディフューザー リフィル」(税込1万2760円)が用意されているので、容器ごと替えなくていいのも楽チンです。

このほか、好きなタイミングでシュッと吹きかけられる、「ルーム スプレー」(税込1万230円)も用意されていますよ。

サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション 「カラーキャンドル」(税込1万4850円/300g) 「フレグランスキャンドル」(税込2万7830円/600g) 「香りのオーバル」(税込8250円) 「香りのオーバル 限定版」(税込8690円) 「砂時計型ディフューザー」(税込2万5520円) 「ホームフレグランス ディフューザー」(税込2万5520円) 「ホームフレグランス ディフューザー リフィル」(税込1万2760円) 「ルーム スプレー」(税込1万230円)

自分のライフスタイルに合わせて選べるのが嬉しいね

ディプティックの「サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション」

『サン・ジェルマン大通り34番地 コレクション』には、アウトドアでも使えるキャンドル、練り香水など、幅広いシーンで重宝するさまざまなアイテムが揃っています。

おうちにいることが多い方はディフューザーやフレグランスキャンドルを、外に出かけることが多い方はガーデンキャンドルや香水を…という風に、それぞれのライフスタイルに合わせて選べるのも嬉しいですね。

この機会に、ぜひいろんなアイテムを試してみてはいかがでしょうか。

diptyque 公式オンラインストア https://www.diptyqueparis.com/ja_jp/

    ニュース設定