中村仁美アナ、夫・さまぁ〜ず大竹の“強すぎるこだわり”に憤慨「でもパパとしては120点」

31

2022年08月15日 15:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真(左から)中村仁美、大竹一樹  クランクイン!
(左から)中村仁美、大竹一樹  クランクイン!
 フリーアナウンサーの中村仁美が14日、『ドーナツトーク』(TBS系/毎週日曜23時30分)に出演。夫である、お笑いコンビ・さまぁ〜ずの大竹一樹の“強すぎるこだわり”や、父親としての姿について語った。

【写真】さまぁ〜ず三村「怖いんだよ。。。」 相方・大竹の“写真付き誕生日ケーキ”にビビる

 現在、3児の母である中村。MCの鷲見玲奈から、1人目の子どもができたときの大竹の様子を聞かれると、中村は「初めから、『俺は生活は変えない』って(言われた)」と明かした。大竹の生活へのこだわりの強さは結婚した当時からだったそうで、「結婚したからって飲みに行くのは減らさない、好きな時間まで飲みに行くって(言われた)。子どもができたときも、『俺はタバコはやめないし、生活も変えない』」と言われたという中村。これに対し鷲見は「すごい強気ですね」とタジタジ。

 また、大竹はもともと家事はまったくしないそうで、「『俺はできない!』って宣言して、やろうともしてくれない。食べたいものにもすごいこだわりがあるから、食べたいものがない時は自分の部屋からカップラーメンを持ってくる」と、大竹の“強すぎるこだわり”についてこぼした中村。「(こんな夫)嫌でしょ?!」と聞かれた鷲見は、思わず「嫌ですね…」と共感していた。

 そんな大竹の“良いところ”を聞かれた中村は、意外にも「パパとしては120点」と評価。「なんでそんなに愛されるパパなんですか?」と問われると、「それはママが(影で)頑張ってるから…」とスタジオの笑いを誘った。

 また、パートナーとして大竹の好きなところを聞かれると「存在が好きですかね」とはにかみながら明かした中村。「大変なこともあるしイラっとする時もあるけど、家族でいる時は代え難い時間だなと思います」と語り、笑顔を見せた。

このニュースに関するつぶやき

  • 嫁さんが重い病気で長期間寝込んでしまったら、どうすんだ?それでも家事はやらないと言うつもりなのか?
    • イイネ!11
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(21件)

ニュース設定