橋本愛、定食屋の割烹着スタイル披露 『家庭教師のトラコ』場面写真が公開

0

2022年08月15日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『家庭教師のトラコ』第5話に出演する橋本愛 (C)日本テレビ
『家庭教師のトラコ』第5話に出演する橋本愛 (C)日本テレビ
 俳優の橋本愛が主演する、17日放送の日本テレビ系連続ドラマ『家庭教師のトラコ』(毎週水曜 後10:00)第5話の新たな場面写真が公開された。

【全身ショット】メリーポピンズ風衣装の橋本愛

 同作では主人公・家庭教師のトラコ(橋本)が、3つの家庭に合わせて「メリーポピンズ・昭和の熱血教師・魔性の女」など、コスチュームもキャラクターもがらりと変えて現れ、次々に金にまつわる“課外授業”で問題を修復していく。なにを考えているかわからないミステリアスなキャラクターが話題を呼んでいる。

 前話では、新聞社を辞めてしまい、義母が振り込め詐欺に巻き込まれてしまった真希(美村里江)に「1万円拾うのとあげるのと、どっちが幸せか?」を考えさせ、強がる真希に家族の大切さを気づかせて、家族の一体感を取り戻させたトラコ。一方で、通帳にあった8000万円を無断使用し、問い詰める福多(中村蒼)には「いつもの感じ」と答えるのだった。

 第5話では、シングルマザー下山智代(板谷由夏)が、胃がんを患っていると知ったトラコが、中学受験をめざす小6の高志が大学を卒業するまでに必要な金額を洗い出し、「4630万円」を残す方法を智代に考えさせる。金不足の智代が最後に選んだその手段とは。

 そして見どころとなっているエレベーターガール(1話)、看護師(2話)、コミカルな芸人(3話)、若奥さま(4話)などのトラコのコスプレ姿。5話では白い割烹着に白い三角巾で「万福亭」に登場する。しかし、智代の怒りを買ってしまったトラコは、名物・角煮定食を運ぶことを阻止されてしまい…。ますます過激になるトラコの授業の、本当の狙いとは。そしてトラコの両親に関することが明らかになる。
    ニュース設定