小野賢章&細谷佳正が「平家物語」「犬王」に挑む朗読劇、10月30日に西本願寺で開催

14

2022年08月15日 19:14  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真小野賢章
小野賢章
小野賢章、細谷佳正による朗読劇「小野賢章×細谷佳正 朗読劇 THE CLASSIC〜『平家物語』『犬王』の世界〜」の開催が決定。10月30日に京都・西本願寺の国宝「鴻の間」で1日限り行われる。

【大きな画像をもっと見る】

当日昼公演、夜公演の2部制で実施される今回の朗読劇では、小野、細谷が不朽の古典文学に挑戦。「平家物語」や古川日出男著「平家物語 犬王の巻」の要素を取り入れ、幅広い年齢層に古典文学を楽しんでもらう場を目指す。終演後には、小野、細谷によるトークセッションも予定している。

チケット先行受付は8月19日18時から28日23時59分まで、小野、細谷のファンクラブで開始。こちらは両ファンクラブの会員限定となるため注意しよう。またファンクラブ会員以外の先行受付は、チケットぴあで8月30日18時にスタート。さらに一般販売のチケットは、チケットぴあで9月17日10時より取り扱われる。

■ 「小野賢章×細谷佳正 朗読劇 THE CLASSIC〜『平家物語』『犬王』の世界〜」
日程:2022年10月30日(日)
時間:1回目13:00開場 / 13:30開演、2回目16:00開場 / 16:30開演
会場:京都府 龍谷山本願寺(西本願寺)国宝「鴻の間」
料金:S席7700円、A席5500円

このニュースに関するつぶやき

  • 朗読劇はライブやイベントと違い、観客の方々が静かに聴くのが醍醐味ですのでコロナの中でも開催しやすいのが良いですね!
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定