内山昂輝さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「ヒロインたるもの!」染谷勇次郎、2位「Free!」桐嶋郁弥、1位「ハイキュー!!」月島蛍 <22年版>

13

2022年08月16日 00:51  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『Free!-Dive to the Future-』(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会
『Free!-Dive to the Future-』(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会
8月16日は内山昂輝さんのお誕生日です。

内山昂輝さんは子役時代を経て、多くの作品で声優を務めており、第5回声優アワードでは新人男優賞を受賞しました。2022年は『ヒロインたるもの!〜嫌われヒロインと内緒のお仕事〜』や『ダンス・ダンス・ダンスール』、『黒の召喚士』などのタイトルでメインキャラクターを務めています。



そこで今回は内山昂輝さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。7月28日から8月4日までのアンケート期間中に2299人から回答を得ました。
男女比は男性約10パーセント、女性約90パーセントと女性が大多数。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。


■トップは劇場版も決まった『ハイキュー!!』月島蛍

第1位

1位は『ハイキュー!!』の月島蛍。支持率は約29パーセントで、昨年に続きトップとなりました。



「内山昂輝さんの少し影のある声が、月島蛍の複雑な内面にすごくマッチしていて、本当に彼が喋ったらこんな感じなのだろうと胸にストンと落ちました。月島がバレーボールに本気で打ち込めるようになってからの真面目なトーンの声色も好きです」や「バレーの実力はあるのに本気を出さない月島が、仲間たちと接する公式サイトでバレーと真剣に向き合う姿に心を撃たれました。試合でエーススパイカーをブロックした後の叫び声には、思わず泣いてしまったほどです」と内に秘めた感情を爆発させたシーンに、多くのファンから絶賛のコメントが届いています。

「主人公の日向・影山コンビを煽るときの声が圧巻! 高音が少し裏返ったようなセリフは、嬉々として煽っているツッキーの意地悪さがよくでています(笑)。ウッチーのツッキー最高!」と部員たちとの信頼関係が伝わってくるような場面も人気。劇場版二部作『ハイキュー!! FINAL』の制作も決まり、作品自体も盛り上がりを見せている真っ最中です。

第2位

2位は『Free!』の桐嶋郁弥。支持率は約12パーセントで、昨年の5位からランクアップしました。



桐嶋郁弥は霜狼学院大学水泳部の1年生。読者からは「『映画 ハイ☆スピード!』での中学生から最新シリーズの大学生まで、幅広い年齢を演じています。反抗期の子どもらしさを見せたり、傷ついて心に影を落としたり、復活して前を向いて歩み出したりと成長を感じられるところが大好き」や「何度も壁にぶち当たって苦悩する演技も、吹っ切れてカラッとした爽やかな演技もとても魅力的。作品を見返す度に新しい発見があります」と年齢に応じて変化していく様子が印象的です。

「シリーズの途中から参加したキャラクターでしたが主人公たちとの関わりあいが深く、『劇場版 Free!-the Final Stroke-』では競技面でも精神面でも一回り大きくなった郁弥を演じています。水泳に対する純粋な喜びが感じられて嬉しかったです」と最終章が公開されたことも昨年より順位を上げた理由でしょう。

第3位

3位は「告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜」の染谷勇次郎。2位とはわずか数票差で、昨年の6位からトップ3に入りました。



勇次郎はアイドルユニット・LIP×LIPのメンバー。「表向きはキラキラなアイドルだけど、素は無愛想で無気力という二面性の持ち主。ファンに向けた王子様な雰囲気と身内に対するツンツンした態度を見事に演じ分けているところに惹かれました」や「内山さんがアイドルを演じるなんて! とビックリしたことをよく覚えています。歌も可愛かったりカッコ良かったりと表現を分けていてスゴイ!」と珍しい役柄に驚いたという声が寄せられました。

今年放送の『ヒロインたるもの!〜嫌われヒロインと内緒のお仕事〜』ではメインキャラとして登場。「クラスメイト兼マネージャーのひよりちゃんを通じて、ファンのことを大切に思うようになり、声も少しずつ柔らなくなっていく表現が素晴らしい」とアイドルとして成長していく姿がファンの心を掴んでいます。

■そのほかのコメントをご紹介!

『呪術廻戦』狗巻棘には「普段はツナやおかかなどおにぎりの具でしか会話をしなく可愛らしい印象だけど、呪言を放つときは“墜ちろ”や“爆ぜろ”と激しさを見せるギャップが素晴らしい。私は“動くな”がお気に入りで何度も巻き戻して見てしまいました」。
『機動戦士ガンダムUC』バナージ・リンクスには「クールな役を演じることの多い内山さんの中でも熱めの性格のキャラクター。大人や世界に対しての鬱屈とした気持ちを“それでも”と受け止めて突き進んでいくバナージは内山さんにしか演じられません」。



『風が強く吹いている』杉山高志(神童)には「温厚で優しく真面目で、いつもチームに寄り添っている神童さんが大好き。大学生の等身大をナチュラルに演じている内山さんの凄さを改めて感じました。箱根駅伝本番の走りは何度見ても涙してしまいます」。
『ダンス・ダンス・ダンスール』森流鶯には「孤高の天才、だけどまだ中学生で未熟な内面を抱える流鶯を少ない言葉で彩っていて、感情を伝える素敵なお芝居にグッときました。最終回の海辺で踊る流鶯の姿は、内山さんとMAPPAの表現力の掛け算で鳥肌モノ」と2022年放送のタイトルにも投票がありました。



2022年版ではトップは変わらなかったものの、2位以下は大きく入れ替わっています。来年以降、どんなキャラクターが上位に食い込むのかが気になる結果となりました。

■ランキングトップ10

[内山昂輝さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2022年版]
1位 月島蛍 『ハイキュー!!』
2位 桐嶋郁弥 『Free!』
3位 染谷勇次郎 『告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜』
4位 狗巻棘 『呪術廻戦』
5位 イデア・シュラウド 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』
6位 死柄木弔 『僕のヒーローアカデミア』
7位 宮村伊澄 『ホリミヤ』
8位 ロクサス『キングダム ハーツII』
9位 ユーリ・プリセツキー 『ユーリ!!! on ICE』
10位 バナージ・リンクス 『機動戦士ガンダムUC』

(回答期間:2022年7月28日〜8月4日)




■ランキングトップ20

[内山昂輝さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2022年版]
1位 月島蛍 『ハイキュー!!』
2位 桐嶋郁弥 『Free!』
3位 染谷勇次郎 『告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜』
4位 狗巻棘 『呪術廻戦』
5位 イデア・シュラウド 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』
6位 死柄木弔 『僕のヒーローアカデミア』
7位 宮村伊澄 『ホリミヤ』
8位 ロクサス『キングダム ハーツII』
9位 ユーリ・プリセツキー 『ユーリ!!! on ICE』
10位 バナージ・リンクス 『機動戦士ガンダムUC』
11位 メルエム 『HUNTER×HUNTER』
12位 累 『鬼滅の刃』
13位 乙坂有宇 『Charlotte』
14位 ギン 『蛍火の杜へ』
15位 浅羽悠太 『君と僕。』
15位 カミュ 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
17位 天城カイト『遊☆戯☆王ZEXAL』
17位 リィン・シュバルツァー『英雄伝説 閃の軌跡』
19位 ベネディクト・ブルー 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
20位 朝雛タクト 『takt op.Destiny』
20位 森流鶯 『ダンス・ダンス・ダンスール』

(回答期間:2022年7月28日〜8月4日)


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

このニュースに関するつぶやき

  • ねとらぼのランキングだとユリオちゃんがてっぺん取って、ツッキーと棘パイセンが続くんだが
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定