減量成功のアルピー酒井&三四郎・相田、美ボディーに大変身で反響「別人みたい!」「かっこいい」

0

2022年08月16日 07:20  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真(左から)酒井健太、相田周二 (C)ORICON NewS inc.
(左から)酒井健太、相田周二 (C)ORICON NewS inc.
 15日放送のMBS/TBS系バラエティー『100%!アピールちゃん』(後10:00)では、三四郎・相田周二と、アルコ&ピースの酒井健太が2ヶ月間の徹底指導で筋トレに励み、だらしない体から見事な美ボディーを手に入れた。同日、番組ツイッターが更新され、見違える体つきになった2人の写真が公開された。

【写真あり】別人みたい!アルピー酒井&三四郎・相田、減量で美ボディーに大変身

 番組では、ダイエットの凄腕パーソナルトレーナー2人がだらしない体系の芸人を2ヶ月間徹底指導。どちらの指導がより美ボディーに仕上がるのかを検証していった。今回トレーナーとなるのは、4代目バチェラーの黄皓と元K-1ファイターの魔裟斗の2人だった。

 黄皓がおすすめするダイエット法は「スイートダイエット」。「気合や根性ではない賢さをもってプロデュースしたい」と意気込む。このスイートダイエットは、相田が挑戦した。

 一方、魔裟斗は黄皓とは真逆の「ストロングメソッド」で美ボディーを作り上げる。酒井は、この方法で肉体改造に挑んだ。「かっこいい父親になりたい」という目標を掲げて挑む酒井の目は真剣そのものだった。

 相田は81.2キロ、酒井は80キロからのスタート。対照的なトレーニングを行いながらも、いよいよ迎えたスタジオでの計測では、相田が72.8キロで8.4キロ減量しお腹周りがスッキリとし、酒井は69.7キロで10.3キロの減量を行い、ぽっちゃりお腹を卒業し、シックスパックが見えるほどへと変身を遂げた。

 番組ツイッターで公開された2人の写真に、ファンからは「別人みたい!」「かっこいい」「輝いてる!」などといった感想が相次いで寄せられている。
    ニュース設定