「アップル 銀座」改装 8月30日から銀座8丁目の代替店舗で営業

0

2022年08月16日 10:01  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    Appleのページより<br /><br />                    <br />

Appleのページより


 「アップル(Apple)銀座」が改装に伴い、8月30日から銀座8丁目にある「HULIC &New GINZA 8」の代替店舗で営業すると発表した。

 アップル 銀座は、同社初の海外店舗として2003年11月に銀座3丁目にオープン。ラグジュアリーブランドのブティックが並ぶ銀座中央通り沿いに店舗を構え、オープン時には長い行列ができた。
 改装は銀座店が入居するサエグサ本館ビルの建て替え工事に伴うもの。サエグサ本館ビル自体は1967年に竣工し、アップル 銀座がオープンした2003年に一度改修を行ったが老朽化が進んでいた。
 代替店舗がオープンするHULIC &New GINZA 8は現店舗から徒歩8分離れた場所に位置し、同様に銀座中央通りに面する。デザイン監修には隈研吾建築都市設計事務所が携わった。なお、代替店舗での具体的な営業期間は明らかにされていない。

■「アップル 銀座」代替店舗住所:東京都中央区銀座8-9-7 HULIC &New GINZA 8
    ニュース設定