“人は、取り替えても、ヒトだろうか?”、義体を造るブリキ屋と兵士の女性描く読切

1

2022年08月16日 12:42  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「兵士とブリキ屋」扉ページ (c)矢野椽大/集英社
「兵士とブリキ屋」扉ページ (c)矢野椽大/集英社
矢野椽大の読み切り「兵士とブリキ屋」が、本日8月16日に少年ジャンプ+で公開された。

【大きな画像をもっと見る】

「兵士とブリキ屋」はとある小さな村に住むブリキ屋を描く物語。ブリキ屋の青年は兵士たちの義体を造り、生活を営んでいる。幼い頃によく遊んだ近所の姉ちゃんの義体もブリキ屋が造ったものだった。そんな姉ちゃんは日に日に体を欠損させてしまい、その度にブリキ屋が体を取り替えていき……。人は体を取り替えてしまっても元の人間のままなのか。守るべき民のために自身を犠牲にしても尽くす姉ちゃんと、そんな彼女を大切に思うブリキ屋の姿が描写される。

このニュースに関するつぶやき

  • 読みました。短いのにとても重たい話だけど戦争のことを深く考えさせられました。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定