『ユニコーンに乗って』予想外に動きだす、“佐奈”永野芽郁は“小鳥”西島秀俊と2人きりになり…

0

2022年08月16日 18:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

TBSで毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマユニコーンに乗って』は今夜第7話を迎える。




先週放送の第6話では、須崎(杉野遥亮)が “ビジネスパートナー”として佐奈(永野芽郁)と今まで通りの関係でいることを決心するなど、進みそうで進まない2人の関係に、視聴者からは「切なすぎる」「ビジネスパートナーという言葉が憎い…」といった声が多く見られた。


また、小鳥(西島秀俊)の提案で開催した「ファミリーデー」では、佐奈と母・美佳子(奥貫薫)の親子の絆に思わず涙した人も。


しかし最後には、開発中の「スタディーポニーキャンパス」の技術を、大手ゲーム会社「ゲームアカデミア」が横取りし、先に特許出願をしていたことが判明。順調のはずだった「ドリームポニー」がピンチを迎え、今後も目が離せない展開となっている。


今夜放送の第7話では、信頼していた海斗(坂東龍汰)が「ドリームポニー」を裏切ったかもしれないと落ち込むドリポニメンバーたちが、羽田早智(広末涼子)の計らいでリフレッシュ合宿に向かうことになる。都会を離れ、自然の中でデジタルデトックスをしながら、旅行を通してぐっと心の距離が縮まっていく佐奈と小鳥。仕事も恋も予想外に動きだした波乱の第7話に注目だ。 


<第7話あらすじ>

順調に進んでいた「スタディーポニーキャンパス」の制作。しかし、永瀬(松尾貴史)率いるゲームアカデミアがドリポニの技術を横取りし、特許を出願していたことが発覚! なぜ技術が漏洩したのかと動揺する佐奈(永野芽郁)たちは、ここ最近、海斗(坂東龍汰)が不審な行動を取っていたことに気付いてしまう・・・。須崎(杉野遥亮)が海斗を問いただすも、海斗は黙ったまま会社を飛び出してしまうのだった。

仲間の裏切りに落ち込む佐奈たち。そんな様子を見かねた早智(広末涼子)の計らいで佐奈たちはリフレッシュ合宿へ行くことに! 各々が気持ちを切り替えて豊かな時間を過ごす中、偶然小鳥(西島秀俊)と2人きりになった佐奈は、小鳥といると心が穏やかになることに気がつき───。


■火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』
毎週火曜よる10:00〜10:57

(C)TBS

    ニュース設定