ヘラルボニーが「ハンド」とコラボ、障がいのある作家のアートをドレスに

0

2022年08月16日 18:41  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    「HERALBONY × HAND」ヴィジュアル<br /><br />                    Image by: ヘラルボニー<br />

「HERALBONY × HAND」ヴィジュアル

Image by: ヘラルボニー
 障がいのある作家が描くアート作品を製品化するアートライフスタイルブランド「ヘラルボニー(HERALBONY)」が、東京・目黒区のヴィンテージブティック「ハンド(HAND)」とコラボレーションしたドレスとスカーフを発売する。9月17日から渋谷スクランブルスクエアにオープンするポップアップストアとヘラルボニー公式オンラインストアで取り扱う。

 ヘラルボニーは障がいのある作家と契約し、アート作品をブランドや企業とのコラボレーションで製品化することで、障がい者へのイメージを変えることを目指している。
 今回のコラボレーションは、ハンドのディレクターで、ヘラルボニー創業当初から事業に共鳴していたというERUと2017年から構想してきた。アイテムは、四角、丸と三角をペンで描くヘラルボニーの契約作家 fucoの作品を落とし込んだドレス(4万9500円)とスカーフ(1万1000円/いずれも税込)を展開。フランスの画家 ジャン・デュビュッフェ(Jean Dubuffet)が芸術的教養を受けたことがない人の作品を「アール・ブリュット(生の芸術)」と提唱した当時のファッションシーンから着想したという。
 ドレスはポップアップ先行販売商品となっており、ヘラルボニー公式オンラインストアでは10月末からの販売を予定している。ポップアップストアでは9月17日14時から17時までfucoが在店する。

■HERALBONY 渋谷スクランブルスクエアポップアップ期間:2022年9月1日(木)〜9月28日(水)場所:渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン2階 Space2住所:東京都渋谷区渋谷2丁目24-12公式オンラインストア
    ニュース設定