山里亮太、第1子誕生で父親の自覚が芽生える 娘の将来を思い描き「芸人とは会わせない」

0

2022年08月17日 10:11  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真愛娘の将来を早くも心配する山里亮太
愛娘の将来を早くも心配する山里亮太
8月10日深夜放送のラジオ番組『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で「娘が生まれました。いや〜父親です」と妻の蒼井優が第1子となる女の子を出産したことを発表した山里亮太(南海キャンディーズ)。16日に火曜パートナーを務める『たまむすび』で改めて報告したところ、パーソナリティの赤江珠緒から「これからどんどん父親としての自覚が出てくると思うけど…」と早くも娘の結婚について聞かれる一幕があった。

山里亮太は『不毛な議論』で妻の出産に立ち会ったことを「子どもの泣き声が聞こえてコンマ何秒で号泣」と話していたが、家でも授乳を手伝ったり沐浴させているという。赤江珠緒から「女の子の父親は出産の瞬間から『嫁に行く日を想像したら、もう耐えられません』っていうじゃない?」と振られると「本当だよ」と即答した。しかも娘が成長したら「芸人とは会わせないようにしようと思っている」とまでぶっちゃけて父親の自覚をうかがわせた。

山里自身も芸人であり矛盾するようにも思えるが、明石家さんまは5月放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で「娘が連れて来た彼氏が芸人だったら?」という話題になり、「イヤでしょ、芸人連れてきたら?」と聞かれて「初めて犯罪を犯す」と答えていた。また松本人志は3月に『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)で「娘に芸人と結婚したいと言われたらどうする?」と問われて、「マジで言っていい? まず頸動脈を絞める」と答えて芸人たちを震え上がらせた。そうやってどれだけ耐えられるか試すらしい。山里のみならず先輩たちも自分が芸人だからこそ、なおさら「娘にはできれば他のことをしている彼氏を」と考えるのかもしれない。

さらに山里亮太は、「そこ!?」と目を疑うようなところにピアスを付けた相手を「彼氏です」と連れてきたらどうしようかと想像を膨らませていた。もちろん見た目だけでなく人柄も大切で、信念でピアスを付けているのならば理解を示すという考え方もあるだろうが、山里は「好きだったらいいんじゃない」とは言えないそうだ。いずれにしても娘の彼氏や結婚については「考えたら悲しくなるから、考えるの止める」ことにして何とかしのいでいるという。

画像2枚目は『TBSラジオ『たまむすび』 2022年8月16日付Twitter「めでたい!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)
    ニュース設定