「5x+6=y」をxについて解け 中2なら秒で分かるかもしれないクイズ【算数・式の計算編】

3

2022年08月17日 12:57  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真貴様にこの式が見えるかな……?
貴様にこの式が見えるかな……?

 思春期の象徴たる「中2」……。そんな中2で習う授業の内容を紹介しつつ、「こんな問題やったなぁ」とオトナたちが感傷に浸れるかもしれない「中2なら秒で分かるかもしれないクイズ」。



【画像】答えを見る



 今回も「算数」からの出題です。



●問題



「5x+6=y」をxについて解け



 今回は、中2の算数で学ぶ「式の計算」についての問題です。



 さて念のため確認ですが、「xについて解け」とは「xを他の文字や数字を使って表せ」という意味なので、最終的には「x=●●」の形になればいいということになりますね。……解き方、思い出してきました?



 さて、それでは最後に答え合わせをどうぞ。



●答え



「x =(y-6)/ 5」でした!



【解説】



まずは、左辺を「xを含む項」だけにしてみましょう。「+6」を右辺に「移項」させると、式は「5x=yー6」になります。さらに「5x」を「x」にするために「5x」を5で割ります。右辺も同じように5で割ってあげれば、「x =(y-6)/ 5」になるというわけです。


このニュースに関するつぶやき

  • なにか捻りがあるのかと思ったら普通に数学の計算か。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

前日のランキングへ

ニュース設定