ふらつく保護子猫を預かったら…… 先住犬と家族みんなに愛され、引き取られたエピソードに笑顔になる 【海外】

1

2022年08月17日 13:57  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ヒッポにくっつくグラスホッパー
ヒッポにくっつくグラスホッパー

 一時的に預かる予定だった、ふらつく子猫。先住犬や家族みんなに愛され、正式に家族として引き取られたエピソードがYouTubeに投稿されました。動画は記事執筆時点で53万回再生を突破。「子猫にずっとのお家が見つかって本当によかった」「なんて可愛らしいの!」などのコメントが寄せられています。



【動画】みんなに愛される保護子猫



 「Grasshopper(グラスホッパー)」と名付けられた保護子猫は、一時的に預かられることになり、投稿者さんのお家にやってきました。グラスホッパーは足元がふらつく傾向があったため動物病院に連れて行くと、「生まれつきグラグラする性質だが、生活する上で影響はない」と診察されたそうです。



 そんなグラスホッパーはとても甘えん坊でフレンドリーな性格。最初は先住犬で1歳の「Hippo(ヒッポ)」の存在に戸惑っていたようですが、すぐに仲良しに!  優しいヒッポの性格もあり、数週間たつとずっとくっついているほどの仲になったそうです。



 グラスホッパーと過ごす時間が長くなるにつれ、彼への愛が深まっていったのは、ヒッポだけでなく投稿者家族さんも。特に投稿者の娘さんは「私たちみんな、グラスホッパーに夢中よ!」と宣言するほどになりました。



 一時的に預かるだけの予定だった投稿者さん家族ですが、ヒッポや娘さん、そして投稿者さんとパートナーもグラスホッパーへの深い愛を感じ、正式に家族として引き取ることを決断。投稿者さんは動画の最後で、「彼は私たち家族に、たくさんの愛と喜びを運んできてくれました」「私たち家族にとって、唯一無二の存在です」と語っています。



 今では娘さんに抱きついて寝たり、ヒッポと遊んだりと家族みんなに愛されるグラスホッパー。幸せそうな姿に心あたたまる動画でした。


このニュースに関するつぶやき

  • 心配で危なっかしいので構ってしまうよニャ〜ww
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定