夏休みの天体ショー 月が惑星に接近 19日は火星に最接近

8

2022年08月17日 14:03  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

夏休みの天体ショー 月が惑星に接近 19日は火星に最接近

今週は月が木星と火星に近づいています。あさって19日(金)には、「下弦の月」と「火星」が最接近しますので、夜空を眺めてみてはいかがでしょうか。



●月が木星・火星に接近  19日(金)は火星に最接近


今週は15日(月)に、東の空で「月」と「木星」が最接近しました。「月」はその後、「木星」と「火星」の間を、わずか4日で移動し、あさって19日(金)には「火星」に最も近づきます。月の位置と惑星の位置を比べながら毎日観察すると、月が移動していく速さ(地球の周りを公転する速さ)を体感することができるでしょう。全国的にぐずついた天気が続いていますが、雨が止んだ日は、夜空を眺めてみてはいかがでしょうか。


●19日(金)の星空指数


今夜(17日)は、前線の影響で、ほぼ全国的に雨が降る見込みですが、19日(金)になると前線がいったん離れて、雨が止む所が多くなるでしょう。雲は多めですが、一時的に晴れる時間があるかもしれません。ぜひ、チャンスをうかがってみてください。


このニュースに関するつぶやき

  • ほうほう_φ(・_・
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定