井川遥、強く心優しい母の表情 さかなクンの一番の味方!『さかなのこ』場面写真解禁

0

2022年08月17日 19:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『さかなのこ』井川遥が演じる母・ミチコの場面写真 (C)2022「さかなのこ」製作委員会
映画『さかなのこ』井川遥が演じる母・ミチコの場面写真 (C)2022「さかなのこ」製作委員会
 女優ののんが主演する映画『さかなのこ』より、母ミチコを演じる井川遥の温かさがにじむ場面写真が解禁された。

【写真】信じて応援し続ける一番の理解者 『さかなのこ』井川遥場面写真

 日本中の誰もが知るあの“さかなクン”の半生を、主演・のん×監督・沖田修一がユーモアたっぷりに描く本作。原作はさかなクン初の自叙伝『さかなクンの一魚一会 〜まいにち夢中な人生!〜』(講談社)。子供の頃からお魚が大好きだったさかなクンが、たくさんの出会いの中でやがて“さかなクン”になるまでを描いた原作を、劇作家や映画監督でもある前田司郎が、フィクションも織り交ぜながら沖田監督と共にシナリオとして大胆にアレンジした。前田と沖田監督は『横道世之介』以来のタッグとなる。

 主演ののんは、子供のように天真らんまんで好きなことに一直線、周囲の人間をいつのまにか幸せにする不思議な魅力にあふれた主人公“ミー坊”を、性別の垣根を越え生命力いっぱいに演じる。原作者のさかなクンも“ギョギョおじさん”として出演する。

 この度到着したのは、のん演じる主人公ミー坊にとって一番の味方でいてくれる母ミチコを演じた女優・井川遥の場面写真。

 井川は本作で、寝ても覚めても大好きなお魚のことばかり、いつかお魚博士になりたいという夢を持つミー坊を、どんなときも信じて応援する母親を演じている。あまりにも突き抜けたお魚への愛に、三宅弘城演じる父ジロウは他の子供と少し違うのではないかと心配するが、そんなジロウとは対照的に、ミチコはミー坊がどんな選択をしても応援し、進路相談で厳しい指摘をする学校の先生にもきっぱりと考えを伝えてミー坊を後押し、迷わずに背中を押し続ける。

 自身も母親として子育てをしている井川。さかなクンの実際のお母さまがモデルであるミチコという役について「信じるということで子供が自信を持って前に進めるという姿がすごくいいなと思いました」とコメントを寄せている。また、のんがさかなクンを演じるという驚きのキャスティングが今回の出演を決めたきっかけになったといい、初参加となる沖田組について「沖田監督の作品そのもののような温かい空気感のある現場でした。ユーモアがあってすごく丁寧に人間模様を紡いでいく作品作りで、なるほどなと思いました」と振り返っている。

 映画『さかなのこ』は、9月1日より全国公開。
    ニュース設定