小川菜摘、カンパニー最年長で感謝しきり「ホントに介護してくれて」 共演陣が慌ててフォロー

0

2022年08月18日 04:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真カンパニー最年長で感謝しきりだという小川菜摘 (C)ORICON NewS inc.
カンパニー最年長で感謝しきりだという小川菜摘 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の小川菜摘が17日、東京・池袋のあうるすぽっとでミュージカル『ざんねんないきもの事典 〜いきものたちの逆襲〜』のゲネプロに参加した。

【写真】小川菜摘のトークに笑顔の矢島舞美

 しゅうたのママや校長先生役など複数の役で出演する小川はカーテンコールで「5役やらせていただいております」と汗を拭う。客席にいた子どもが「5役ってどうやるの?」と驚くと、小川は「そうなんだよ、ホントにね…」と合いの手を入れ、笑わせる。そして「カンパニー最年長なんで、若者たちが優しいんですよ…。ホントに介護してくれて…」と小川が話すと、キャスト陣は「そんなことないですよ!」と必死にフォロー。苦笑いの小川は「みんなを頼りにして足手まといにならないように頑張りたいと思います」とやる気をみなぎらせていた。

 「ざんねんないきもの」とは、一生懸命なのに、どこか残念な生き物のこと。25万人が選んだ「こども本総選挙」で、3年連続で上位となった『ざんねんないきもの事典』が残念だけど、面白く、タメになる客席を巻き込んで楽しめる“ざんねん系おもタメミュージカル”が『ざんねんないきもの事典 〜いきものたちの逆襲〜』となっている。

 ゲネプロには、眞嶋秀斗、前田隆太朗、坪倉康晴、田崎礼奈、矢島舞美、加藤啓、野口かおるも参加した。

 きょう18日から28日まで同書で上演される。
    ニュース設定