JR東日本、秋田県内の鉄道が1日乗り放題の「あきたホリデーパス」発売 8月27日〜9月25日までの土休日対象

1

2022年08月18日 06:51  TRAICY

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

JR東日本は、秋田県内の主な鉄道路線が1日乗り放題の「あきたホリデーパス」を発売する。

例年は冬に発売しているが、今年は北東北三県大型観光キャンペーンに合わせて、夏も発売する。フリーエリア内のJR線のほか、秋田内陸縦貫鉄道線全線、由利高原鉄道線全線の普通・快速列車の普通車自由席が1日乗り降り自由。別途料金券を購入すれば、秋田新幹線、特急・急行列車、快速リゾートしらかみ号等も利用できる。利用日に、フリーエリア内のNewDaysとNewDaysKIOSKでの買い物の際、パスを提示すると、紙の切符は合計4,500円(税込)以内の買い物1回に限り5%割引、デジタル版は合計金額に関わらず、回数無制限で5%割引を受けられる。

価格は大人2,440円、小人1,220円、大人の休日倶楽部会員1,880円。発売期間は8月19日から9月25日までの土休日(デジタル版は8月27日から)。利用期間は8月27日から9月25日までの土休日。有効期間は1日間。発売箇所は、紙の切符はフリーエリア内のみどりの窓口や指定席券売機な、デジタル版は専用ウェブサイトのみ。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定