飼い主が「お仕事行くよ」と言うと、猫たちが…… 自らケージに直行してくれる姿に「賢い」「言葉分かってる」と反響

4

2022年08月18日 07:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真投稿者さんの「ねえねえ」で顔を上げるエメさんとテンちゃん
投稿者さんの「ねえねえ」で顔を上げるエメさんとテンちゃん

 飼い主さんがお仕事へ行くよ、と言うと自らケージに入ってくれる猫ちゃんたちの動画がTikTokに投稿されました。記事執筆時点で動画には約3400件の“いいね”とともに「賢い」「すごい!」といったコメントが寄せられています。伝わっている……!



【画像】ケージに向かう猫たち



 まったりとくつろいでいるのは茶トラの「エメ」さんと三毛猫の「テン」ちゃん。どちらものんびりすごしていますが、これから飼い主さんは仕事へ出掛けるので、ケージに入ってもらわないといけません。



 飼い主さんが「ママも一緒に寝たいんだけどさ……」と申し訳なさそうに、今から仕事へ行くことをエメさんとテンちゃんに伝えます。その言葉を一生懸命聞いている2匹。「ちょっとハウスしよっか」と飼い主さんが言うと、その瞬間まずはエメさんがソファから下り、テンちゃんがその動きに続きます。



 飼い主さんの「えらいね」という声を聞きながら、2匹が向かうのは自分たちのケージ。ちゃんとハウスしようとしてくれている! 飼い主さんは夕方から勤務で、パパは19時頃帰宅となるため、ケージで過ごすのは短時間ではありますが、家に人がいないときは万が一の事故防止のため、このようにケージで過ごしてもらっているそうです。



 動画には「とっても賢い」「凄〜いお利口さん」「すごい、ねぇねぇにすぐ反応してる」といったコメントが寄せられています。エメさんとテンちゃんは本気になればケージのロックも外せてしまえるそうですが、いつも嫌がらずにケージに入ってくれるとのことです。これは助かりますね!



 エメさんとテンちゃんはどちらも元保護猫さん。保護されてから飼い主さん家族の愛情をたっぷり受けて育ったことが伝わってくるようです。



 飼い主さんはリラクゼーションサロン「うたたね処Rana」(福岡県京都郡)を運営しながら、多くの猫ちゃんを保護し、新しい家族へ送り出しています。飼い主さんのTikTokアカウントや「うたたね処Rana」のInstagramアカウントでは、エメさんやテンちゃん、保護猫たちの写真や動画が数多く公開中です。



画像提供:育てる女さん(TikTok:@mamamajyo)/うたたね処Ranaさん(Instagram:@utatane.rana)


このニュースに関するつぶやき

  • お利口で可愛らしいニャンコちゃん達だねww
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定