柳俊太郎×浅川梨奈がコメント 『ワンナイト・モーニング』第3話、そうめん男子×玉の輿を狙う女子の物語

0

2022年08月18日 22:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真WOWOWオリジナルドラマ『ワンナイト・モーニング』第3話に出演する柳俊太郎(写真上)、浅川梨奈 (C)WOWOW
WOWOWオリジナルドラマ『ワンナイト・モーニング』第3話に出演する柳俊太郎(写真上)、浅川梨奈 (C)WOWOW
 あす8月19日23時放送のWOWOWオリジナルドラマ『ワンナイト・モーニング』第3話「そうめん」より、出演する柳俊太郎×浅川梨奈のコメントと場面写真が解禁された。

【写真】柳俊太郎×浅川梨奈『ワンナイト・モーニング』第3話場面カット

 本作は、ある男女が一夜を過ごす中で心と体を交わせ、“ささやかな朝ごはん”を共にする時間を描いた奥山ケニチの同名漫画を実写化する全8話のオムニバスドラマ。

 10年間思い続けた同級生との再会、童貞卒業を目指しマッチングアプリで出会った女の子との初デート、ドライな関係を続けるセフレ…など、さまざまな関係にある8つのカップルの普遍的な“ワンナイト(一夜)”と、まるで心と肉体の“足りない部分”を満たすかのように過ごす“モーニング(朝食)”を、原作の魅力をそのままに、エモーショナルに描く。

 第3話「そうめん」は、毎日そうめんを食べる変わり者の会社員・桃川航(柳)と、「お金があれば幸せになれる」と信じる同僚・鬼ヶ島萌(浅川)の物語。

 玉の輿を狙って日々奮闘中の鬼ヶ島は、ほぼ毎日そうめん弁当を食べている桃川を見て「貧乏くさい」と感じながらも、どこか気になっていた。ある晩、実業家の男性とのデートが散々な結果に終わり落ち込む鬼ヶ島。その帰り道に桃川と遭遇、一緒に飲みに行くのだが、やけくその鬼ヶ島は泥酔してしまい…。

 柳と浅川は、20代中盤、恋愛とこれからの人生を重ね合わせて考えるタイミングにある2人の現実と理想のはざまで悩みながら進む、“大人のピュアな恋愛”を演じきった。

 本作について柳は「それぞれが理想の幸せを追い求め、大人のリアルを突き詰められた時に何を見てどう選択するのか。社会の中で本当の自分は、どうあるべきなのかを考えさせられるストーリーになっていると感じました。ひとつの恋愛を通して、ピュアな自分を知った2人がとても愛おしく描かれているなと思いました」とコメント。

 浅川は「全話を通してみると、オムニバスでありながらしっかりと1つのドラマとして完成されている脚本になっていて面白いなと思いました。それぞれのお話に別のお話の登場人物が登場していたり、参加したのは1話ですがみんなで1つのものを作っているという感覚になりました。そしてめちゃくちゃお腹の空く脚本でした」と語った。

 完成した本編を見た感想を、柳は「とても映像が美しく、色づかいが見ていてとても綺麗でした。大人なリアルなストーリーをファンタジックな映像美で描いていた所がとても印象的でした。『そうめん』の回以外も全体的にとても美しい映像となっていますので、とても楽しんで頂けると思います」、浅川は「すごくオシャレでした。監督のInstagramの投稿や過去の映像作品を拝見させて頂いていたりしていたので完成がすごく楽しみだったのですが、男女の関係の見せ方はもちろん、食べ物もめちゃくちゃ美味しそうに映っていて、1話があっという間に感じました。お腹空きました」と話している。

 WOWOWオリジナルドラマ『ワンナイト・モーニング』は、WOWOWプライムにて毎週金曜23時放送。WOWOWオンデマンドにて第1〜4話配信中、第5〜8話は9月2日の第5話放送終了後、一挙配信予定。
    ニュース設定