<義家族は浮気旦那のミカタ>「共感してくれると思っていた」義家族とはわかり合えず【第4話まんが】

1

2022年08月18日 23:41  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
前回からの続き。これは3年前の話です。わが家は私(梨花)と旦那(勝将)、そして生まれたばかりの息子(リキ)の三人家族です。ある日、旦那の浮気が発覚し私は義両親に相談しました。すると私の味方をするどころか、「息子が落ち込んでいるから心のケアを頼む」と義父に言われます。私は親戚一同が会する、息子のお食い初めで「仕返ししよう」と決めました。お食い初め当日は私たち家族、義両親、私の両親、私の祖父母、旦那の祖母、私の兄家族、旦那の妹夫婦が集まりました。食事も終盤になった頃……。


私の告白に一同静まり返り、驚いた様子でした。
旦那をかばう義両親4-2
その後、旦那の妹の友美ちゃんから連絡がありました。

旦那をかばう義両親4-3
今回の義両親の対応や友美ちゃんからのメッセージを見て、私にとって「義」のつく関係の人はすべて、なにかあったら旦那の味方と思っていた方がいいと確信しました。その後、私は息子が1歳になる前に保育園へ預けて仕事復帰したので、義両親とは前ほどの付き合いはなくなりました。いまのところ、浮気発覚前と変わらない平穏な生活がつづいていますが、私の義実家や旦那への気持ちは大きく変わったままです。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・Michika 編集・荻野実紀子

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • これで追い詰めて、精神面(メンタル)が壊れて、取り返しのつかないことになったら、罪だね(黒笑
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定