三森すずこ、第1子男児出産を報告「感動よりもなぜか大爆笑!!」 オカダ・カズチカパパに

115

2022年08月19日 13:09  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真(左から)三森すずこ、オカダ・カズチカ (C)ORICON NewS inc.
(左から)三森すずこ、オカダ・カズチカ (C)ORICON NewS inc.
 プロレスラー・オカダ・カズチカの妻で声優の三森すずこが19日、自身のブログを更新し、第1子となる男児出産を報告した。

【写真】イベントで共演!三森すずこを見つめる夫・オカダ・カズチカ

 三森は「久しぶりのブログ更新で、もしかしたら…そろそろ…と思われてた方もいらっしゃったかもしれませんが…、先日、男の子を出産いたしました」と伝え「母子共に健康です!!元気です!! 妊娠中、心配することもたくさんあったけど、無事に産まれて来てくれたことに感謝です」と思いをつづった。

 「出産はとても楽しかった…」という三森。続けて「もちろん凄まじい痛みも不安もありましたが…産まれる瞬間は感動よりもなぜか大爆笑!!やっと赤ちゃんに会える!やっとこの痛みから解放される!!やっとお寿司食べられる!!!と、こんな瞬間まで食べ物のこと考えてる自分にびっくりしました笑」と振り返った。

 最後は「妊娠、出産にあたり、手厚いサポートをしてくださった事務所、仕事現場の皆様に、心から感謝いたします」とし「そして、温かく見守ってくださったファンの皆様、ありがとうございます!!今はしっかりと体を休めて、赤ちゃんとの新生活に慣れるようがんばります」と結んだ。

 2010年デビューの三森は、アニメ『ラブライブ!』で園田海未役を務め、同シリーズのスクールアイドルグループμ'sのメンバーとしてブレイク。2015年『第66回NHK紅白歌合戦』にもμ'sの一員として出場した。その他、アニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ』シャーロック・シェリンフォード役、『ゆるゆり』古谷向日葵役、『結城友奈は勇者である』東郷美森/鷲尾須美役などで知られ、ミルキィホームズやスタァライト九九組など声優ユニット、ソロ歌手と多彩に活動している。

 オカダは2012年2月、24歳の時にIWGPヘビー級王座を史上2番目の若さで戴冠。プロレス界にカネの雨を降らせる男“レインメーカー”の異名をとる。191センチの恵まれた体格から繰り出される打点の高いドロップキックや、一撃必殺のレインメーカー、さらに端正な顔立ちや唯一無二の存在感あふれる戦いで人気を獲得し、「プ女子」ブーム立役者の一人でもある。ドラマ『99.9』や声優としてアニメ『ワールドトリガー』に出演するなど、多方面で活躍している。

 2人は2019年4月に結婚を発表。今年5月に第1子妊娠を報告していた。オカダは、きのう18日に『G1 CLIMAX 32』で優勝し、2連覇を達成。自身のツイッターで「G1 CLIMAX 32 優勝!2連覇できました!1ヶ月熱い熱い熱い声援本当にありがとうございました!2022年下半期もG1覇者として盛り上げていきます!ありがとうございました!」とつづっていたが、翌日に第1子の誕生が伝えられ、連日めでたい報告が続く形となった。

このニュースに関するつぶやき

  • 海未ちゃんのママライブ!
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(68件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定