ティファニー、リーグ・オブ・レジェンド Eスポーツの大会トロフィーをデザイン

0

2022年08月19日 13:31  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    ティファニーとパートナーシップを締結<br /><br />                    Image by: ライアットゲームズ<br />

ティファニーとパートナーシップを締結

Image by: ライアットゲームズ
 「ティファニー(Tiffany & Co.)」が、リーグ・オブ・レジェンド Eスポーツ(League of Legends Esports、以下LoL Esports)を運営するライアットゲームズとパートナーシップを締結した。今年からティファニーは、リーグ・オブ・レジェンド World Championship(以下、Worlds)の優勝者に贈られるトロフィー「サモナーズカップ」のデザインを手掛ける。同カップは日本時間8月30日0時にライアットゲームズやLoL Esports、ティファニーの公式サイトなどで公開される。

 LoLは、ライアットゲームズが2009年に米国でサービスを開始。LoL Esportsでは、100を超えるリーグ・オブ・レジェンドのプロeスポーツチームで800人以上のプロ選手が活動している。Worldsは世界各地の12の地域からトップチームが集まるLoL Esportsの主要な国際大会で、ライアットゲームズに属するプロリーグから24チームが参加。1ヶ月におよぶトーナメントを経て、世界王者1チームを決定する。
 ティファニーが手掛けたサモナーズカップは、重さ44ポンド(約20kg)、高さ約27インチ(約70cm)で、約4ヶ月間計277時間かけて製作された。素材には、スターリングシルバーを採用した。

■LoL Esports:公式サイト
    ニュース設定