富山、上海海港MF陳彬彬の期限付き移籍加入内定を発表「がんばります!」

0

2022年08月19日 13:48  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真写真
 カターレ富山は19日、上海海港足球倶楽部(中国1部リーグ)から中国人MF陳彬彬(チェン・ビンビン)が期限付き移籍で加入することを発表した。

 期限付き移籍期間は2022年8月10日から2022年12月31日までで、背番号は「37」に決定。なお、同選手は入国後、メディカルチェックを受けた後にチームに合流する予定となっている。

 陳は1998年生まれの現在24歳で、身長177センチメートルのMF。2018年には中国代表で2試合出場も果たし、2020年には中国U−23代表にも選出されていた。今シーズンはここまで中国スーパーリーグで2試合に出場していた。

 富山は同選手のプレーの特長について「身体能力が非常に高く、瞬間的な起動と爆発力は中国国内の同世代選手の中でも高いレベルにある。スピードがあり、1対1の突破も強くクロスにも質がある」と紹介している。

 加入が内定した陳は富山のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「中国の上海海港から来ました陳彬彬です。新しいプロキャリアをカターレ富山で始められることをとても嬉しく思っております。自分の特徴を発揮し、チームの勝利に数多く貢献できるようがんばります!日本の皆さん、応援よろしくお願いします」
    ニュース設定